2018年11月23日 (金)

話題の「PayPay」に登録して本当に2,000円分の残高をゲットしてみた!

「PayPay」が大盤振る舞いでキャッシュバック・キャンペーン(実際にはお金と同様に利用できる残高)を行っていると言うので早速やってみました。

Paypay00
結果から言えば、著者の場合は3分くらいの操作で2000円のお金(残高)をゲットすることができました。

Paypay10a

 

5000円をチャージしただけなのに、残高は7000円に!

 

「PayPay」とは

 そもそも「PayPay」とはなんでしょうか。

ソフトバンクとヤフーの両社によって2018年6月に設立された会社「PayPay株式会社」が流行らせようとしているスマホ決済サービス「PayPay」です。

Paypay01
利用者はレジで会計をするときに、PayPay加盟店であればスマホアプリで決済することができます。その際、ポイントが残高としてキャッシュバックされたりするのでお得というわけです。現時点での発表では「20%」のバックです(実際に加盟店で利用できるのは12月に入ってから順次)。

でも、チャージしても使えるお店が近くになかったり、普段は利用していないところばかりだったらイヤですよね。利用できる店舗をチェックしてから登録を検討。
Paypay11
個人的には「ファミリーマートではよく買い物をするので登録してみてもいいかな」と感じました。
また、気になるのは注意書きの「キャンペーン期間中であっても対象のキャンペーンにおいて、PayPay株式会社の負担する還元金額が100億円に達した場合、本キャンペーンは途中終了いたします」という一文。終了しちゃってチャンスを逃したら悔しい気分になるかも(小市民派な自分)。

■PayPayでの支払いイメージ

https://www.youtube.com/watch?v=9LXoRxVjw4I&feature=youtu.be

 更に、現在大々的にキャンペーンを行っていて、PayPayのアプリをダウンロードして会員登録で500円、クレジットカードから残高を5000円チャージすることで1000円の残高がもらえます。

Paypay03

それって本当?
実際にやってみた結果としては、冒頭のように、Yahoo!ウォレットと連携で更に500円の残高がもらえたので、合計2000円分の残高をもらえました。

・PayPayのアプリをダウンロードと登録 500円
・Yahoo!ウォレットと連携 500円
・クレジットカードから5000円をチャージ 1000円

 

登録すると残高がモリモリ増えた

 著者の場合こんな感じで登録しました。(皆様の環境によっていろいろと状況が異なるとは思いますので、登録の際は個人のご責任でお願いします)

まずは「PayPay」にアクセスしました(注意書きや制限事項などはちゃんと読んでね)。著者が使っているスマホはiPhoneなので、下記の画面で「iPhone」(App Store)を選択してアプリをダウンロードしました。

アプリを起動してPayPayに登録。私の場合はYahoo!会員なので、Yahoo!との連携で登録しました。個人情報の入力などであっという間に完了。

Paypay04
これだけで500円ゲット?

Paypay05
残高表示の画面に「500円」と表示されているのが、ぼんやり見えます。

Paypay06
次にクレジットカードの登録ですが、著者は「Yahoo!ウォレット」を使っているのでそちらを選択。
予めYahoo!ウォレットに登録してあるカード情報が以降されるので面倒な入力も不要で完了。

Paypay07
残高が1000円に増えました。(まだチャージしてないのに・・)
では次にチャージ。5000円をチャージすると1000円が残高に追加になるというので・・
Paypay08
5000円のチャージ完了。

Paypay09
残高を見ると7000円になっていました。都合、2000円の残高をゲットしました。
Paypay10
ネットでは大盤振る舞いとかバラマキとか言われていますが、まさにそんな感じ。でもお得だからよかった、ファミリーマートで使っていこうっと。

(※この記事は実際にやってみた内容を紹介し、個人の感想を書いたもので、登録を推奨するものではありません。登録や使用の際は各自の責任で行ってください)

| | コメント (0)

2015年5月11日 (月)

日経トレンディネットで連載記事「Pepperから見る最新ロボット事情」がスタート

日経トレンディネットで連載「Pepperから見る最新ロボット事情」がはじまりました。

著書「Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社)から抜粋して再構成した記事の連載となっています。

第一回は「Google、Amazonなどが熱視線を送るロボット業界、そしてソフトバンクのPepperが誕生した意味とは?」です。

なぜ、今ロボット業界が注目されているのか、近い将来、どのような社会になっているのかが垣間見えるかもしれません。

第一回は月曜の掲載でしたが、連載2回目からは金曜日の更新です。
よろしくお願いいたします。

Pepperbook12
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150507/1064246/


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年1月27日 (火)

イーロン・マスク氏と地域密着型マップ検索サービス

アメリカで一緒に仕事をしていたパートナーのジョンと先週、一緒に家族で昼食をしたとき、「イーロン・マスクさんって覚えてる? 昔、シリコンバレーでインタビューした人だけど」って言われました。

当時、といっても18年も前のことですが、イーロンさんはZip2という地域密着型のイエローページ型のウェブサービスを起業していました。
レストランやカフェ、映画館などで検索すると周囲にある施設が検索表示されて、そこまでの距離と道順が表示される…
そう、今ではすっかりお馴染みのGoogle Mapでみんなが利用しているマップと道順の機能を既に実現していました。その頃のGoogleと言えば、検索機能はシリコンバレーでも高く評価されていましたが、どうやって検索サイトだけでビジネスにするんだ? と批判され始めていた頃のことです。

当時、僕とジョンはシリコンバレーでみつけたベンチャー企業の最新情報のレポートを雑誌アスキーで毎回連載していたので。このZip2にもインタビューしました。彼らの話を聞き、その記事を執筆するとき、将来は検索エンジンと地図が融合し、イエローページはネットで利用されるようになるのかもしれない、と感じたものです。そして何より感心したのが、彼らが「このサービスで最も重要なのは技術力ではなく、地域のお店と連携する営業力です」と言ったことです。

そのイーロン・マスクさんが、今ではすっかり有名な人になっていて、経営の天才と言われているんだよ、という話しになったわけです。懐かしい話しも交えながら。
昨日みつけたイーロンさんを取り上げたライフハッカーの記事です。
http://www.lifehacker.jp/2015/01/150126elon_musk.html

| | コメント (0)

2013年12月19日 (木)

体系的に学ぶデジタルカメラのしくみ デジカメの基礎知識がわかる本が発売になりました

Bookdc160 以前に少しご案内しましたが、日経BP社より「体系的に学ぶデジタルカメラのしくみ 第3版」が発売になりました。

デジタルカメラのしくみ、機能、仕様表の読み方、購入時の機種選定のポイントなどがわかる書籍としてこの書籍はロングセラーになっています。今回は3回目の改訂になります。

100ページ以上も加筆し、一眼レフに加えてミラーレスカメラの特徴やしくみを追記、オートフォーカスやローパスフィルター等、カメラの最新技術も追加して解説しています。


デジタルカメラや写真好きの方は、ぜひ手にとってご覧頂ければうれしいです。


アマゾンでは本日0時に発売になりまして、深夜はデジタルカメラ本の3位くらいを推移していました。
Amazon3rank

みなさんのご愛顧やシェアのおかげです、ありがとうございますm(^_^)m → m(_ _)m。

お友達にもぜひぜひ、教えてあげてくださいm(_ _)m
お願いします。

■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)

 ぜひご愛読ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

ニコニコチャンネルのブロマガで「ネットショップ&ブロガーのための写真撮影上達チャンネル」というチャンネルを開設

ニコニコチャンネルのブロマガで

ネットショップ&ブロガーのための写真撮影上達チャンネル

というチャンネルを開設しました。

Topimages


【概要】

ブロガーやネットショップをやっている人は、料理や景色の写真を撮ったり、洋服やファッション、ショーウィンドウ越しとかの写真をよく撮ったりする・・。
そんなときに知っていると実用的な、撮影テクニックや裏技、カメラのしくみ等をやさしく楽しく解説していきます。一眼レフだけでなく、スマートフォンやコンパクトデジカメでも、カメラのことが全く解らなくても全然OK!

【ポイント】

  • オンラインショップ用の商品写真をキレイに撮る秘訣は?
  • スマートフォンでもキレイに撮る方法は?
  • 暗い店内でも料理の写真をきれいに撮るための注意点とコツ
  • ワンタッチで写真をキレイにするiPhoneアプリは?

更に

  • デジタル一眼レフとミラーレスの違いはなに?
  • 高解像度ほど画質がキレイというのは嘘?

など、知っているようでよく解らない、つい聞きたくなるデジタルカメラやスマホの性能やしくみの話を、現役ITライターの神崎洋治ができるだけ3分以内で読めるボリュームでお届けします。

有料の情報ページですが(月額525円)、キレイな写真を手軽に撮りたいスマホやカメラ初心者の方、ブログやFacebookの写真投稿に興味がある人はぜひご登録、お付き合いお願いします!!

> ネットショップ&ブロガーのための写真撮影上達チャンネル

毎週水曜更新の予定です。

ニコニコチャンネルはニコニコ動画やニコニコ生放送で知られているニワンゴが運営しているチャンネルです。


TwitterでITライター神崎洋治をフォロー

ITライター神崎洋治のデジカメ・スマホのメルマガを読む

by TRISEC International,Inc.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

iPhone カメラ機能の基礎知識と撮影テクニック

Smph0600アップルの iPhone 4S を例にカメラ機能の起動方法から基本的な操作、撮影のポイントを執筆しました。今更ヒトには聞けないけど、聞いてみたらいろいろ解る、というところを重点に解説しました。

iPhone4S のカメラ機能

iPhone 4Sでは新しい光学システムを持ったカメラが搭載されていて「iSight」と呼ばれています。

iPhone 4Sのレンズ (背面カメラと前面カメラ)

レンズは5枚を使用したカスタムレンズで、明るさはf2.4。f値は数値が少ない方が明るいレンズですので、一般のコンパクトデジタルカメラに引けを取らない明るさです。
通常はiPhone本体の背面のレンズのバックカメラを使って写真を撮ります。前面のレンズのフロントカメラを使う場合は、テレビ電話(ビデオ電話)などで自分の顔のビデオを相手に送りながら通話したい場合です。カメラでは自分撮りに使用することができます。
Smph0607sSmph0608s_4


撮影画像の解像度とイメージセンサー

解像度は800メガピクセル、こちらも十分です。撮像素子は効率よく光を捉え、暗いところにも比較的強い裏面照射型(りめんしょうしゃがた)CMOSイメージセンサーを搭載しています。裏面照射型CMOSイメージセンサーはデジタルカメラ業界でも注目されている最新技術のひとつです。詳細は少し専門的ですが、スタジオグラフィックスの記事「ソニーに聞く"裏面照射型CMOSイメージセンサー"」で解説していますので参照してください。

LEDフラッシュ

iPhone 4SにはLEDフラッシュが搭載され、その場の明るさ(暗さ)に応じて自動で発行します。手動で発光させることもできます。ただ、コンパクトデジタルカメラと比べると、暗がりで写真を撮ったときに光量不足になりがちになるようです。

LEDフラッシュは背面レンズのすぐ横に設置されています。カメラ撮影モードでは撮影する瞬間だけかなりの光量で発光します。また、ビデオ撮影モードでは常時光らせることができます。

Smph0606s


なお、これは余談ですが、ビデオ撮影モードに切り替えてLEDフラッシュをオンにすれば、懐中電灯かわりに使用することができます。

また、聴覚サポート機能のひとつとして、電話着信時にLEDフラッシュを点灯させる機能もあります。

その他の機能

ホワイトバランスは自動です。
被写体の顔を自動的に検知して目立っている人にピントを合わせる「顔検出機能」は最大10人を検知して、顔に適正露出を合わせます。
iPhoneには手ぶれ防止機能もありますが、やはり写真撮影の失敗の一番の原因は手ブレですので、撮影時には十分に注意しましょう。

続きはスタジオグラフィックス(無料のウェブマガジン)の本編で
http://aska-sg.net/smartphone/smph-06.html
iPhoneで撮影する手順と操作
 1.シャッターチャンスを逃さない ~カメラの速攻起動方法~
 2.iPhone 4S カメラ機能の基本操作
 3.撮影操作 ~ ピント合わせとシャッター、ズーム ~
  ・ピント位置の選択
  ・顔認識
  ・ズーム  ピンチイン、ピンチアウト
 4.グリッドの表示 (オプション)


TwitterでITライター神崎洋治をフォロー

ITライター神崎洋治のデジカメ・スマホのメルマガを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

Photoshop CS6 レビュー 新機能と変更点

アドビシステムズが、Photoshopの次期最新バージョン「Photoshop CS6」のパブリックベータ版の提供を発表しました。誰でも最長60日間、Adobe Photoshop CS6 Extendedを試用できます。

Cs60101


「デジカメWEB」では、Photoshop CS6のレビューを行い、新機能と変更点をいち早くレポートしています。

デジカメWEB
Photoshop CS6 の新機能と変更点

http://www.trisec.co.jp/dcw/ps/cs6/index.html

概ね、下記の変更点について解説しました。

page:1
1. 画面デザインの変更
2. 「切り抜き」ツール
3. 遠近法の切り抜きツール

page:2
4. コンテンツに応じた移動ツール
5. 「広角補正」フィルター
6. 「油彩」フィルター

page:3
7. 「ゆがみ」フィルター
8. フィールドぼかし、虹彩絞りぼかし、チルトシフト
フィールドぼかし
虹彩絞りぼかし
チルトシフト

page:4
9. PDFスライドショー
10.コンタクトシートII
11.レイヤーカンプからPDF
12.レイヤーを検索
13.照明効果
14.書式
15.アプリケーションバーがなくなった
16.バックグラウンドで保存
17.パフォーマンスの向上
18.Camera RAW
19.Mini Bridge

page:5
Photoshop CS6 の新機能がひと目でわかる方法

詳しくは下記のページをご覧ください。

デジカメWEB
Photoshop CS6 の新機能と変更点

http://www.trisec.co.jp/dcw/ps/cs6/index.html


TwitterでITライター神崎洋治をフォロー

ITライター神崎洋治のデジカメ・スマホのメルマガを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

iPod nano バッテリー不具合 交換プログラムでの出来事

ツイッターでもチラリとつぶやきましたが、先日、アップルからメールが来て、僕の使っている「iPod nano」がバッテリーのトラブルを抱えているから、交換しますよ、って言われました。

こんなやつ↓
Nano01

「iPod nano」を持っていることすら忘れていたけれど、タダで交換してくれるなら、と交換プログラムにウェブで申し込んだら、すぐに宅配便業者が取りに来ました。

思い起こせばアップルのリコールはこれで2度目。僕の素敵な白い「iBook G4」(古っ!!) もバッテリーがヘタった頃に同じようなお知らせがあって、ある日突然、バッテリーが新品になったのでした。もちろんiBookはもう数年前の話。

で、iPod nanoの話に戻すと、
年末にその交換品の「iPod nano」が無事届きました。
いや無事というか・・その・・・新型になって。

↓こんなんなって帰ってきた
Nano02

iPod nanoの1st Generationが在庫切れの時は違う型の代替品を送るとかはかいてありましたので、どうやらそうなんだ・・と。

もちろん、新型になってメモリ容量も増えたんだから、まんざら悪い気はしないですよ。いや喜ぶべきなんでしょうね。

でもね、日本のメーカーならきっと「すんごく見てくれ変わっちゃうけどいい?」くらいの一言があったりすると思うんだけど、そこはほら「もっとイイモノになったんだから、あなたはラッキーだね、うれしい?」的な空気を勝手に感じちゃったりします(笑)。なんかその・・シリコンバレー的な・・サプライズでどーだ、的な(笑)?

というわけで、こんな感じに変わりました。

Nano03

箱やマニュアルは昔のままで、本体だけ最新型って・・・どうなの?

これちっさいけどさぁ・・
クリップついてて、袖にくっついちゃったりしてジョギングには
いいけどさぁ・・

旧型の俺のあれ・・結構、デザイン好きだったよ・・


TwitterでITライター神崎洋治をフォロー

ITライター神崎洋治のデジカメ・スマホのメルマガを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

iPhoneを海外で使う ~通信料の請求がソフトバンクから来た~

Iphone_2 今月海外で使ったiPhoneの通話料やら通信料だのの請求明細がソフトバンクから来ました。

実質、海外滞在は5日間だけだったし、そんなにガシガシとはiPhoneを使ったつもりはないけれど、1文字あたりのパケ代が高いのですぐに高額にハネ上がっちゃう。

しかも、今回は無線LANが使えなかったので、iPhoneの3G回線(携帯回線)だのみ、というところではありました。

【請求金額 (iPhone 海外パケット使用分)】
・世界対応ケータイ メール&パケット通信料金 53,814円
・海外パケットし放題の対象割引分 -46,580円

というこでこの部分については7,234円ですみました。
まぁ、よかった、パケ代で5万は価値観からして払えないから。

設定の仕方や詳しい解説は、スタジオグラフィックスで記事にしていますので
興味があれば読んでみてください。

【デジカメユーザのためのスマートフォン活用講座】
第04回 : スマートフォンを海外で使う
      ~iPhoneで海外パケット定額サービス利用方法
http://aska-sg.net/smartphone/smph-04.html


TwitterでITライター神崎洋治をフォロー

ITライター神崎洋治のデジカメ・スマホのメルマガを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

そこにあるものをドロンと消し去る魔法(?)のレタッチ機能

フォトショップの最新版「Photoshop CS5」が登場する際、
デモムービーで世界中を沸かせた機能があります。

それは後にリリースされた際、「コンテンツに応じる」
「コンテンツに応じた塗り」と呼ばれました。

そこにあるものをドロンと消す。
違和感なく…

Psecon02
↑Photoshop CS5のコンテンツに応じた塗り(削除)画面

そんな魔法のような機能…

Psecon03
↑Photoshop Elements 9 で実行したサンプル

もちろん、自動で削除する機能ですので万能ではありません。

Photoshop CS5で好評だったこの機能が、Photoshop Elements 9 でも
使えるようになりました。

今週のスタジオグラフィックスでは、この機能の使い方を
紹介しています。

また、この機能が実用的かどうか、徹底検証。
いろいろなシチュエーションで実行したサンプル画像を掲載しています。

↓ぜひご覧ください。
スタジオグラフィックス
第40回 魔法のような機能「コンテンツに応じた塗り」を使いこなす
Psecon01

Twitter_2Twitterでもつぶやいてます
よかったらフォローお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)