2012年5月 6日 (日)

東京ドーム エキサイトシート初体験 巨人戦

ゴールデンウィークの連休前に知人からうれしい電話がありました。
5月2日の東京ドームの巨人戦、しかもエキサイトシートをくれる、と言うのです。
(ありがとうございました)

この知らせに野球少年の息子は大興奮。
巨人側のシートということもあって、いつもは阪神ファンの僕ですが、この日だけはオレンジの公式タオルを首に巻き、巨人ファンになりました(笑)。

通常、内野席とグラウンドはネットで仕切られていますが、エキサイトシートはネットのグラウンド側、ファールグラウンド上に設置された特別席です。4列並んでいます。

Ex01

ファウルボールが飛んでくることもあって、東京ドームからの貸し出しでヘルメットとグラブが各席に置いてありますが、息子は自前のグラブ(高橋由伸選手モデル)を持って行くハリキリよう。

どうやらゲーム前に行けば、練習中の選手からサインがもらえたりするようなので、サイン用に色紙やら軟式ボールやらまで持っていかされました。
とはいうものの、この日はGW中とはいえ平日。
息子が学校から帰ってきたのが16時、急いで落ち合って東京ドームに向かっても17時をすっかり回っていて、残念ながら巨人の練習には間に合いませんでした。

少しガッカリしていた息子でしたがラッキーなことが起こりました。
毎回、攻守がチェンジする際には選手たちがグラウンドでキャッチボール練習を短時間するのですが、巨人の高橋由伸選手とキャッチボールをしていた加治前選手が、息子にボールを投げてくれたのです。

息子は珍しくしっかりとキャッチ。
少年野球のゲーム中よりしっかり捕ってました(笑)。選手からもらったボールに息子はさらに大興奮。

Ex02

ゲーム中も大事そうに持っていましたが、帰ってきてさっそくリビングに飾り、ニヤニヤと眺めていましたよ。
まさに彼にとってはフィールド・オブ・ドリームスになりました。


TwitterでITライター神崎洋治をフォロー

ITライター神崎洋治のデジカメ・スマホのメルマガを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

阪神ファンの熱い夜 阪神-横浜

連休2日目手(チョキ)

息子を連れて
普段から厚意にしてくれている知人の親子と
横浜スタジアムに野球観戦に行ってきました野球

01_2

といっても、計4人だったし暑いのでクルマでGO車(RV)
自宅から30分くらいで到着しましたわーい(嬉しい顔)

カードはもちろん阪神-横浜戦指でOK

Hanshin01

夕方のハマ風が気持ち良く吹いていて
横浜スタジアム名物の みかん氷 を食べて涼をとりましたウッシッシ

Hanshin02

横浜側は席が空いていましたが、阪神側は早くからビッシリ目
スタンドは熱い阪神ファンで埋め尽くされていました。

試合の結果は、と言えばなんともお腹いっぱいな大満足揺れるハートの試合でした。

両軍合わせて31安打21得点の乱打戦ウッシッシ
結果は12-9で阪神の勝利ウッシッシウッシッシ
中盤で逆転される大波乱ふらふら
そして再度逆転ウッシッシ

Hanshin03

今(今後)となっては貴重な金本のホームランウッシッシ
新井は2打席連続のホームラン、しかも2本目は満塁弾ですので
阪神ファンも息子も大喜びexclamation

能見もいいピッチングしていましたが、
彼だけは可哀想に白星がつかずに残念な結果にげっそり
継投がまたも緩慢でした。

しかし、その代わりに9回裏のあとひとりの打者に
藤川球児が登場目
うっそーん、最初から出しとけ!!ウッシッシ
で、藤川まで見られました。

阪神ファンの熱い夜、覗いてみますか?

あっついですよ~。
暑苦しいですよ~!!

ねぇ~、うざいでしょ?

これが・・・いいんですよ!! しっしっしウッシッシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

またも阪神-巨人 東京ドーム 8/21 そしてまたも…

土曜日は野球に萌えた一日でした。

阪神-巨人、首位争いの天王山、第二戦を東京ドームに観に行きました。
もちろん知人とその息子と3人で。

ところが、我が町からはるばる甲子園へと出かけていった
東海大相模高校の決勝と重なったのです。
むむむ~。

東京ドームに阪神戦を一緒に見に行った知人とその息子、
でもその奥さんはなんと急遽、甲子園まで地元の応援に行く、
という熱血ぶり!!

と、いうわけで、1時間前に始まった甲子園の決勝を
ワンセグで観つつ、東京ドームの阪神の練習風景を観たりしているうちに
瞬く間にプレイボール、
こんどは目視とiPhoneのリアル甲子園中継を交互に観たりで大忙し。

0821

幸か不幸か、甲子園の試合が早々にほぼ決まってしまい、
阪神戦に集中できたのは、まぁ、ややよかったかな…と。

しかし、巨人にはいつも勝ち切れない阪神。
今回も結果、3タテやられました。

投手陣が乏しい両チーム、阪神の第2戦はなんと初登板の
ルーキーを登板させる始末。
ハラハラだったので、悪い意味で目が離せなかったけど、
5回リードして投げ終えたんだから替えてやって
しっかりした中継ぎで勝利投手をあげたかったよね。

それなのに6回も引っ張って逆転されてしまった。
しかも敗戦処理に福原…なんかさみしい。

ところでそのルーキー投手の両親がすぐ後ろの席で観戦していたので
テレビ局やら新聞記者やらがずっと貼り付いて
インタビューしてました。

というわけで結果はまたも阪神の負け試合。
前回のリベンジとして、両チームにホームランが出たので
ビックマック無料券をゲットしたことだけが、
まぁヨカッタ点でした。

帰りの電車、なんだか浴衣着た人がたくさんいて、
更に半蔵門線が混んでいる。なんと急行が走っていない!!

多摩川の花火大会でした!!
おかけで二子新地、ニコタマが大混雑。
電車はラッシュ時のよう。
更に各停…でノロいノロい。

泣きっツラにハチとはこのことですね。
とほほのほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

阪神-巨人 東京ドーム 7/4 ビックマックが欲しかったのに

なんだか、神子元ダイビングの話ばかり書いていましたが
(それだけ神子元には衝撃的なひと月でした!!)
ちゃんと家族サービスもしています。

息子と息子の友達を連れて、
東京ドームに阪神-巨人戦を観に行きました。

↓東京ドームじゃ
Tiger01

あ、7月4日のことですから、もうひと月以上も前の話だ…。
日記、遅すぎ?

元プロ野球選手の知人がいて、その人がチケットを
手配してくれたので、最近野球をはじめて、少しだけプロ野球にも
関心を持ち始めた息子と、以前から大の巨人ファンで
選手の応援歌までばっちり歌える息子の友達を連れて。

Tiger02

で、チケットを手配してくれた知人たちとは
東京ドームで落ち合って、
僕を含めて阪神ファン4人と、巨人ファン2人の構成チームで
さぁ、出陣。

座席はもちろん阪神側。

Tiger03

と、ここまではいいのだけれど、試合の話には触れたくない。
マクドナルドさんが、両チームにホームランが出るだけで
ビックマックを観客全員にタダでくれる~といっているのに、
出るホームランは巨人ばかり。

高橋なんて二打席連続で打ちやがったpout

ブラゼルどうした~?
新井よぉ~。
ツーアウト満塁、代打で登場した金本はあえなくファーストゴロ。
阪神ファンにとってはちとむなしい試合でしたが、
子供達は生の観戦の迫力に大喜び。
よかったな!!

↓巨人ファン(息子の友達)は大満足
Tiger04

ところで、ちょっとした自慢なんですが、
この日も阪神ファンの方々みなさんの多くが
レプリカユニフォームをがっつり着用して応援してました。

私ももちろん縦縞のユニフォーム!!
しかーし、私のはレプリカではなーい。

本物の阪神のユニフォームなんです。
むふふ…すごい?
そうでもない?

もちろん、知人にもらったものですが、
トラキチならうれしい逸品でしょ!!

というわけでこれが本物の栄光のタイガース・エンプレムだ!!

Tiger05

・・・って写真で見せられて本物だって言われても、
どうってことないか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

日本代表戦 ベスト8への熱い想い…てか、願い

いよいよ今夜、サッカー日本代表戦、W杯決勝トーナメント。

今日勝てば、ニホンサッカー界初のW杯ベスト8進出。
がんばれ。

Photo 思えば、ベスト16は2002年W杯でたどり着いたところ。雨の宮城スタジアム、日本代表対トルコ代表戦だった。

宮城まで新幹線に乗って観戦に行ったことを思い出します。
雨の中、スタンドからサポーターは声をからして応援したけれど、
雑念ながら敗退…

帰りのバスと電車は乗客みんなが落胆の表情で足取りが
重たかったことを覚えています。

あのとき、実は次戦のチケットも持っていて、
日本代表が勝てばもう一戦、スタンドで応援できたのですが、
残念ながら2戦連続でトルコ代表の試合を観ることに(汗;)。

あの日の日本代表サッカーの無念を今夜、
はらすのか!!

てか、あの日の、僕らの無念をはらして(笑)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

総合格闘技「UFC99」ミルコ復活、シウバ・カムバック

Ufc99 米国の総合格闘技でますます注目されているUFC(UFC99)がWOWOWで放送された。
今回のUFCは英語圏以外での初の開催、ドイツのケルンで行われた。

今回のタイトルは「ザ・カムバック」。
日本でも有名な3人のファイターがUFCに久しぶりに帰ってきた。

ミルコ・クロコップ選手
宇野薫選手
ヴァンダレイ・シウバ選手

の3人だ。

この3人、日本ではかなり知名度が高く、ミルコとヴァンダレイに至っては最強のイメージさえあるけれど、UFCでは苦戦していて、3人とも最近の最後の試合は敗戦で終わっているという苦い戦績を持つ。

それを払拭するためのカムバックなので、チカラも入るというものだ。

結果としては、ミルコはやっぱり打撃で快勝。
元PRIDEライト級王者、ヴァンダレイ・シウバは壮絶な撃ち合いの末、判定で敗れた。
宇野選手も残念な結果だったが、次月は反骨の柔道王の秋山成勲選手も参戦するし、今後もUFCのスターとして、まだまだにぎわせてもらいたい気がする。

ps:お知らせ
僕がプロデュースしているスタジオグラフィックスでは、
写真コンテストのひとつ「国際フィルターフォトコンテスト」を応援しています。
写真好きやコンテストに応募してみよう、という方はぜひアクセスしてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

サッカー キリンカップ 日本代表vsベルギー代表

Photo おそるべしポニョを見た後、お勧めのジェットコースター「GALAXY EXPRESS 999」に乗り、更に国立代々木競技場へ。

家族でサッカー日本代表を応援しに行ったのだった。

家族で観に行くのも初めてだったが、ファミリーシートもはじめて。
4人で4,000円はとてもお得だ。

ただ、ちょっと課題もある。
ファミリーシートの区画はもちろん家族連ればかり。
サッカーに熱中しない子供達が通路を行ったり来たり、オマケに大人まで行ったり来たり、試合観戦中に前通路に出て観戦している家族みんなを記念撮影している父ちゃんまで。

いくらファミリーシートだからって、観戦マナーくらいは守りたいよね。

で、試合はご存じの通り、大活躍の4-0で勝利。
ゴールラッシュに子供達も大喜び。

雨が上がっていたのもよかった(笑)。
何かと忙しい一日だったけれど、さあ、明日は本番。

遠きウズベキスタンの空に向かって応援を送るのだ。
テレビ放送は23時頃から。

でも・・・・じつは・・・

6/10の横浜も観に行く。
予選とはいえ、ワールドカップを感じられる最後の(ホーム)試合。
だから・・内心は・・
横浜でワールドカップ出場を決めて欲しいような気も・・ね。

ps:
僕は今、「スタジオグラフィックス」をプロデュースしています。
カメラやレタッチ術に興味がある方はぜひアクセスしてみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

サッカー、日本代表vsフィンランド代表戦

Hi380096 久々の聖地。
寒いなか、聖火の灯る国立競技場でサッカー観戦。

キリンチャレンジカップ サッカー、日本代表vsフィンランド代表戦。

ぞろぞろ集まる観客を見てると、テンションがなんだか上がってくるってもんだ。

意外と子どもの観客も多い。これは良いこと。
もっと代表戦には家族チケットをたくさん用意すべきでしょうな。

Hi380097_2 というわけで、いつものバックスタンド。

真ん中あたりに座って観戦。

試合開始前、周りにメンバー紹介でフィンランド人のイケメン度に一喜一憂している女子らがいることに気付く。まぁ。年頃ですからな。

更に試合開始してすぐ、周りにはサッカーなんてこれっぽっちも見ないで、趣味の話や彼氏の文句ばかり言っている男女たちが数人いることに気付く。

「先週ね~、あの映画みにいってさ~、さいあくぅ~」
「え~まじ?」

サッカー場が居酒屋の雰囲気でね・・まぁ、いいね。

更にトンチンカンな応援をしている女子の方々が登場。
でかい態度とでかい声に、みんな気付く。

「入れてーっ、入れてぇぇぇーっ」 (いや・・そんな大声で)

「入れろーっ、入れろーっ」 (こわっ、引きますよ)

「やれーっ、やれやれやれっ、やっちゃってぇぇぇ」

「押せ、押せーっ」 (いや、それはダメでしょ)

「ふざけんなよ、てめー、入・れ・ろ・よ!! 入れろよぉぉぉ」 (女子です、念のため)

って・・もはや応援なんだか、なんなんだか。

試合の方はといえば、仮想オーストラリアというにはあまりにアレで、
ストレス感じるゲームではあったけど、
まぁ、ゴールラッシュでお腹いっぱい。

6ゴール見られりゃ、お腹いっぱい。

帰りはちょっとゴージャスに「チャコあめみや」でお腹いっぱい(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

全豪オープン&スーパーボウル&サッカー日本代表戦

今日はテニスの全豪オープンの男子シングルス決勝。

またも・・とは言っても鉄板の対決で、ナダル対フェデラー。
午後5時からWOWOW、楽しみです。

更に、深夜0時からのWOWOWはUFC。
世界ウェルター級チャンピオンのジョルジュ・サン・ピエールが、
ライト級チャンピオンのBJ・ペンを迎え撃つ一戦。

更に更に、明日朝はスーパーボウル。
ガチンコ守備、鉄壁のディフェンスのスティーラーズと
QBのパスが要のカージナルスの一戦。

こちらも楽しみです。

来週は国立競技場にサッカー、日本代表vsフィンランド代表戦を観に行きます。

寒さを吹き飛ばせ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

全豪オープン 初日

01_2 いよいよ始まりましたな、全豪。

全部、永井豪。

違うって。
全豪オープンテニス。

今日、日本勢では公子伊達クルム選手と杉山選手の試合があった。

伊達選手は惜しかったね。
第3セットの最後のジュース戦は息が苦しくなった。
もし、前もってニュースで試合結果を見ていなかったら
もっとハラハラしただろうに。
いろんな意味で実に悔しかったね。

杉山選手は、伊達選手復帰の時のコメントを読んで以来、
あんまり好きじゃなくなった。好感度ダウン。
でも、勝ったのでよかったね(その程度)。
相手が自爆してたっぽいけど。

明日は朝から錦織選手の試合。
デジタルWOWOWは観られないから、夜中まで我慢。
でも、絶対昼のニュースで結果の速報やっちゃうよな。
頭に来るなぁ。
ケータイのニュースも見ないように我慢したとしても、
夜中まで、結果に触れずに生きられるとは思えない。
朝8時過ぎのゲームだもんな。
残念だなぁ。

スポーツの結果知ってて、観戦楽しめる人がうらやましいよ。

Picasa1 さて、先週はスタジオグラフィックスの、Picasa講座 の記事をPicasa3 用に更新しました。
Picasa2からPicasa3にバージョンアップが行われたためです。良かったら「Picasa3 徹底活用講座」も読んでね。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)