« 30分でわかる!Pepperのすべて ~トレンディ・エキスポでロボットの講演~ | トップページ | ロボット関連情報の連載コラムがスタート「ロボットの衝撃!」 »

2015年12月 7日 (月)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒と360動画

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開間近ということで盛り上がっていますね。 vr-star2

まずはこの動画をご覧ください。 動画なのに指やマウスで視界を変えられます(*^_^*)。 スマホを傾けたり、縦横にゆっくり動かしても視界が変わります。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』惑星"ジャクー"の砂漠を疾走する、360°映像を<Facebook限定>公開! Posted by Star Wars on 2015年9月24日

このスターウォーズのぐりぐり動画、Facebook用に公式に公開されたものですが、今ではYouTUBEでも有志が((^^;))転載してか、人気を博しています。

iPhoneなど、上の動画が360動画で再生できない方はコチラをクリックhttps://youtu.be/f-7qq8n2iqw

ちなみに動画の最後にBB-8(新ロボット)が出てくるのですが、解りましたか?

こういう動画は360動画とか、360度VR動画とか呼ばれています。

Facebook動画やYouTUBEが再生に対応したので再注目されています。
とはいえ、YouTUBEで360度で見られる動画をシェアしたり、リンクを貼っても、スマホのFacebookでは360動画ではなく普通の動画として再生されてしまいます。
(スマホでは、Facebookのブラウザが起動して動画を再生しますが、それが対応していません)。
まぁ、それはそれで360動画が実はどういうしくみなのかが解って面白いのかもしれませんが(^^;)。

↓ 例えば、スターウォーズ系ではほかに

360動画で再生できない方はコチラをクリックhttps://youtu.be/6uG9vtckp1U

↓サーフィンが好きな方はこちら

360動画で再生できない方はコチラをクリックhttps://youtu.be/7gjR60TSn8Q

神子元島のハンマーヘッドシャークの大群を360動画で観られたら圧巻でしょうね。

撮るには特別な技術が必要ではなく、特別なカメラが必要なだけです。
例えばリコーの「THETA S 360°」、お値段もまあ、お手頃です。

vr-am

この映像体験の拡がりは・・

この動画技術には要注目です。 もちろんコンテンツが充実しないと話にはならないのですが、ドローンと組み合わせて更に面白い動画が作れそうです。
来春には「攻殻機動隊」の全方位を見渡せる立体映像版ムービーの公開が予定されています。

また、再生する環境に面白いアイディアが導入されている点にも注目です。 スマホの人は、目の前にスマホを構えて先ほどのスターウォーズ動画等を再生し、頭と一緒にスマホを動かすと視界も動いて、なんだかバーチャルリアリティな感じですが、ダンボールで組み立てでスマホをセットしてグラススコープを自作する「ハコスコ」が発売されています。

S

今までは専用のグラススコープが必要でしたが、ダンボールとスマホでリアル再生が体験できるのです。 ダンボール紙でできたスコープのケースを組み立て、自分のスマートフォンを取り付けてメガネスコープに見立てて被ります(装着します)。あたまを動かすと360度視界が変わって動画がよりリアルに楽しめるようになるわけです。 このダンボール製の組み立てヘッドマウント「ハコスコ」はアマゾンでも売ってます(*^_^*)


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

|

« 30分でわかる!Pepperのすべて ~トレンディ・エキスポでロボットの講演~ | トップページ | ロボット関連情報の連載コラムがスタート「ロボットの衝撃!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 30分でわかる!Pepperのすべて ~トレンディ・エキスポでロボットの講演~ | トップページ | ロボット関連情報の連載コラムがスタート「ロボットの衝撃!」 »