« 吉田拓郎ニューアルバム「AGAIN」とツアー「吉田拓郎LIVE2014」 | トップページ | 神子元島ダイビング2014 ハンマーヘッドシャークが出現しました(今シーズン初) »

2014年6月23日 (月)

2014年渓流釣り ニジマス(レインボートラウト)釣果 大物釣り 餌釣り/ルアー

今年は釣りも自粛していたのですが、父の日に子供達が釣り竿をプレゼントしてくれたので、今シーズン初めて渓流釣りに行ってきました。

釣り仲間の話では今年は釣果が出ないと聞いていたので探りを兼ねて、小物用の仕掛で餌釣りをしました。

今年の初ヒットはリリースサイズの小さくて可愛いニジマスでした。

Fish140600_2

ごめんね。

次に落ち込みを探っていると、いい感じのアタリがありました。凄い力で竿がのされ、姿が見えるとバカでかいニジマスでした。小物用の仕掛けでは満足なファイトもできずあえなくバラしました。小物用仕掛でのぞんだことを後悔しつつ、すかさず大物仕掛に変更。

よし、いつでも来い。と、意気込んだら・・・なるほど以降、アタリが全然ない(>_<)。

午後に入ってもさっぱり釣れずに現地で捕った渓流魚の大好物クロカワムシ(餌)が減っていくばかり。

「もしや餌を選り好みしてる?」とヒラタを付けて流したら一発でヒット。

Fish140601


今シーズン幸先良く、46センチのレインボーが釣れました(*^_^*)。

Fish140604


久しぶりにダンプカーのように低速トルク全開で押し進むレインボーの引きを楽しみました。

このサイズだと家の調理グリルに入らないし、食べても美味しくないのでリリース。その後、食べるのに丁度良さそうなサイズの(美味そうな?)ニジマスが釣れたので息子に持ち帰りました。

Fish140602_2

その後、お手頃サイズ(^^;)のニジマスが数匹かかりました。みんなリリース。
結果、レインボーの大(46cm)×1匹、27㎝×1匹、23cm×2匹、小×3匹、といった釣果でした。昨年と比べるとかなり低調ですね。

ちなみに、ルアー釣りをした同行者の先生も苦戦。50㎝級がかかりましたがバラしてしまい、その後も3~4回くらいバラしていました(>_<)

帰宅後、釣り道具を片付けてキッチンに行くと、息子が焼いたニジマスを既にハフハフと頬張っていました。はやっ!!

Fish140603


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Spillum01450


ご愛読おねがいします。

 http://digi-maga.com/

|

« 吉田拓郎ニューアルバム「AGAIN」とツアー「吉田拓郎LIVE2014」 | トップページ | 神子元島ダイビング2014 ハンマーヘッドシャークが出現しました(今シーズン初) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年渓流釣り ニジマス(レインボートラウト)釣果 大物釣り 餌釣り/ルアー:

« 吉田拓郎ニューアルバム「AGAIN」とツアー「吉田拓郎LIVE2014」 | トップページ | 神子元島ダイビング2014 ハンマーヘッドシャークが出現しました(今シーズン初) »