« 神子元ダイビング・レポート ハンマーヘッドの群れ | トップページ | 「Adobe Photoshop CS5パーフェクトマスター」発売 »

2010年7月27日 (火)

神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークの群れ

神子元島では、あまりにすさまじいハンマーヘッドシャークの大群の登場で沸いていて、このブログでもすっかりハンマーヘッドの話題ばかり書いています。すみません。

でも、本当に凄いんです。
世界の海でもレアもののあの金槌頭のシュモクザメが、潜ればたいてい大群で見られる、な~んて奇跡の出来事としかいいようがありません。

ほとんど必ずその根に回って来るんですから。

そんなわけでスタジオグラフィックスでも記事にしました。

この写真、頑張ってコンパクトデジタルカメラ「Cyber-Shot DSC-W300」のマニュアル操作で撮ったんですよ。ハンマーの群れが来てから、絞りとISO感度調整して。

Hheadl05wide02 

一眼レフのようなクリアな写真にはなりませんが、それなりに凄いシーンを捉えられたと思います。

神子元で一緒に潜ったダイバーの方に「ラッセンの絵のよう」「パソコンの壁紙にしてます」と言われて嬉しかったですよ。

スタジオグラフィックス
オヤジの夏休み2010 神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャーク 奇跡の大行進(1)
オヤジの夏休み2010 神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャーク 奇跡の大行進(2)

で、写真は何100枚か撮って(笑)、そのうちのごく一部ですが、スタジオグラフィックスに掲載したのでそちらで見てもらうとして、以前からハンマーと自分がひとつのフレームに収まった写真が欲しいなぁ、と切望していたのですが、願いが叶いました。

Hhead00two2

一緒に潜った方(マイミクさん)が撮ってくれました。

これも別のマイミクさんがくれた写真・・

Hhead00two3

こちらは元々ハイビジョン動画で撮ってもらって、それを静止画に切り抜いて
くれたものです。ハンマーがガーッと目の前を通り過ぎて行った後のワンショットですね。

ハンマーとのツーショット写真、神子元界隈では流行りそうです(笑)。

なにせそれほどにハンマーが乱舞しているんです。
見てこれ(マイミクさん撮影)。
まるでイワシやゴンズイのように・・シュモクザメが濃い密度の群れで・・

Hhead00nyan

本当に今の神子元ダイビング、楽しくて仕方がありません。

最後に動画もYouTUBEにアップしました。

神子元島のダイビング・フォト写真集が電子ブックで誕生!!

春夏秋冬の神子元(みこもと)の海、回遊魚やワラサトルネード、迫力のメジロザメ、そして約100点に及ぶハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)の写真で構成したファン待望の神子元ダイビングの電子ブック写真集がアマゾンで販売中。2013年4月25日新発売。
Covermikomoto600


石垣島のマンタを撮った写真集が電子ブックで誕生!!

石垣島 川平石崎で撮った電子ブック写真集が登場。マンタポイントではどんな様子でマンタが見られるの? マンタはどんな風に泳いで来るの? など、大物ダイビングファンはもちろん、石垣島に行ったことがない、行ってみたい旅行者にもお勧め、海の中の奇跡のような光景と癒しのひとときをお楽しみください。
Covermanta600


どちらも、iPhone、iPad、Android端末などのスマートフォンやタブレットで読むことができます。アマゾンのキンドル、Kindle Fire HDなどでも簡単・快適に閲覧できます(カラー写真集)。

> 詳しい情報は ネイチャーズ電子ブック写真集のホームページ

|

« 神子元ダイビング・レポート ハンマーヘッドの群れ | トップページ | 「Adobe Photoshop CS5パーフェクトマスター」発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211443/48986240

この記事へのトラックバック一覧です: 神子元島ダイビング ハンマーヘッドシャークの群れ:

« 神子元ダイビング・レポート ハンマーヘッドの群れ | トップページ | 「Adobe Photoshop CS5パーフェクトマスター」発売 »