2016年7月10日 (日)

Pepperの感情はどのように作られているのか

Pepperは世界初、感情を持ったロボットとうたわれています。
Pepperの感情はどのように作られているのでしょうか?

27pepperemo00b

5月15日にNHKスペシャル「天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る」という番組が放映されました。将棋界最高の頭脳と呼ばれる羽生氏が人工知能の最前線をめぐる内容です。

人工知能に興味のある人はもちろん、ロボット業界の人もたくさん視聴して好評だったようですね。私ももちろん観ました。

この番組で登場していたPepperは、実は市販されているものとは異なり、新たな機能を持った試作機でした。

私の連載コラム「ロボットの衝撃!」では、「人工知能ロボット「Pepper」の感情生成エンジンのしくみとメカニズム」を更新し、Pepperの感情はどのように作られているのか、NHKスペシャルのPepper試作版はどのように進化したものだったのか、を解説しています。

ぜひご覧ください。
> 人工知能ロボット「Pepper」の感情生成エンジンのしくみとメカニズム

| | コメント (0)

2016年6月30日 (木)

図解入門 最新 人工知能がよ~くわかる本 ディープラーニング等AI関連技術のビジネス活用

執筆した書籍「図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本」(神崎洋治:著 秀和システム刊)がAmazonで予約開始となりました。

Aibooks600_2
図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本

人工知能の脅威などの哲学的な話はあまり深掘りせずに、今話題になっているAI関連技術がビジネスや社会でどのように活用されるのか、事例を中心に紹介していますので、一般の方やビジネスマンの方にも最適です。また、ディープラーニングなどの技術的なしくみも、やさしく、解りやすく、を意識して解説しています。

AI、会話ボット、機械学習やニューラルネットワーク、ディープラーニング、 シンギュラリティ、IBM Watsonなどに興味のある方もぜひご一読ください。
なお、Google、IBM、Facebook、マイクロソフト、アップル等、AI技術の研究を進めるトッププレイヤーごとに最新動向もまとめています。

図解入門 最新人工知能がよ~くわかる本

目次

第1章 AI関連技術の最前線~過去から未来までの系譜

1-1 囲碁の勝負で人間を破った人工知能「アルファ碁」

1-2 予想以上に早く進化を遂げた囲碁用AI

1-3 エキスパートシステム

1-4 「IBM Deep Blue」と人間の頭脳戦

1-5 ディープラーニングの導入

1-6 AlphaGoが強力な囲碁AIになるまで

1-7 人工知能ブームとGoogleの猫

1-8 画像認識コンテスト「ILSVRC」でディープラーニングが圧勝

1-9 DeepMindとゲーム用自律学習型汎用AI

1-10 パターンマッチングと識別AI

1-11 強いAIと弱いAI

1-12 チューリングテスト

コラム 中国語の部屋

1-13 シンギュラリティ(技術的特異点)

1-14 トランジスタが人間の脳を超えるとき

1-15 感情を持ったロボットの登場

1-16 知識と知恵の違い、そして知能へ

第2章 AI技術のビジネス活用

2-1 人間と自然に会話するコンピュータ

コラム Amazon Echo と Alexa

2-2 コールセンターのオペレータ支援

2-3 オンラインショッピングサイトでの顧客対応

2-4 コンシェルジュを支援するAIアシスタント

2-5 チャットボットと会話AI

2-6 チャットボット・会話AIの事例

2-7 チャットボットの技術と種類

2-8 人工知能を搭載した会話アプリ

2-9 ロボットのディープラーニング活用法

2-10 フィンテックとAI活用

2-11 犯罪予測システムを市警が導入

2-12 自動運転車の現状と未来

コラム BMWが無人自動駐車機能を搭載

2-13 ヒットを予測するAIシステム

2-14 芸術の領域に進出するAI

2-15 医療分野で活躍するIBM Watson

2-16 IoTとビッグデータ

2-17 未来を委ねる若者たち

第3章 超入門かんたん解説AI関連技術と専門用語

3-1 機械学習と特徴量

3-2 ニューラルネットワークと分類問題

3-3 ニューラルネットワークのしくみ

3-4 ディープラーニング(深層学習)

3-5 教師あり学習と教師なし学習

3-6 強化学習

コラム AlphaGoと強化学習

3-7 バックプロパゲーション(誤差逆伝播法)

3-8 ニューラルネットワークをもっと深く知る

3-9 TensorFlowで会話AIを作ってみた

コラム これから注目の機械学習技術

第4章 AIを牽引する主要プレイヤー

4-1 IBM

4-2 Microsoft

4-3 Google

4-4 Facebook

4-5 Amazon

4-6 Apple

4-7 トヨタ自動車

4-8 NTTグループ

4-9 ソフトバンクグループ

4-10 日本勢の動向

| | コメント (0)

2016年5月31日 (火)

ソフトバンクが考える未来のクルマ社会 自動運転車

連載コラム「ロボットの衝撃」を更新しました。

023-sbdrive-06

テーマは自動運転車。
【神崎洋治のロボットの衝撃 vol.23】
ソフトバンクはなぜ自動運転事業に参入したのか? 
SBドライブに聞く 未来のクルマ社会
http://robotstart.info/2016/05/31/kozaki_shogeki-no23.html

  1. なぜソフトバンクが自動運転技術に着目したのか?
  2. ソフトバンクが描く未来のクルマ社会とは?
  3. Yahoo!との連携にどのような効果を期待するのか?

自動運転って、AIコンピュータの導入によって、今あるような自動車から運転手が要らないクルマに変わるって、そういういうことではなく、クルマ社会全体が大きく変わるという話なんです。

「将来のクルマ社会はウェブサービスが中心になる」と言うSBドライブ。突飛な話に聞こえますが、自動車業界の構図は大きく変わる可能性があります。

トヨタがボストンダイナミクスを買収するかも、という意図や真意ももしかしたら見えてくるかもしれません。

| | コメント (0)

2016年5月26日 (木)

北川景子、長澤まさみ蒼白! プライベート写真がまさかの流出

発売中の週刊「女性自身」に私のコメントが掲載されています。

「北川景子、長澤まさみ蒼白! プライベート写真がまさかの流出 あなたも危ない スマホの死角」という、表紙の一番上端にある記事です。

20160526_2_08_58

芸能人のFacebookやLINE、iCloudの写真が不正アクセスによって覗かれていた事件で、これを防止する対策や気をつける点を、女性の皆様に向けて、数行、数行だけコメントしています(^^;)

20160526_2_07_51

覗かれるのは・・嫌だなぁ・・という方は是非ご一読ください(*^_^*)。

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

ツイッターの投稿をガバッと収集してきてコンピュータに機械学習させると2~3日でどれくらい会話ができるようになるのか?

連載コラムを更新しました。2回分。
今回のテーマは、IT業界やロボット業界、そして一般のビジネス誌や新聞でも注目されるようになってきたAI関連技術「ニューラルネットワーク」や「ディープラーニング」、更には「会話AI(チャットボット)」等に迫ります。

それらはいったい、どこが革新的にすごいのか?

Tensor flow勉強会でも講師を務める、東大発ベンチャーC8LabのCEOをつとめる新村さんに協力して頂き、公式が出てこない、文系でも解る方法で解説したいと思います(全3回)

18ai03

■ ディープラーニングの特徴量ってなに?

会話の中でも「ディープラーニングは特徴量を自分で学習する」とか「ディープラーニングでなにかしらの特徴量を算出する」なんて、頻繁に出てくる解るようで解らない「特徴量」の正体は。

東大発ベンチャーC8Labに聞く(1)
「機械学習とニューラルネットワーク超入門」
http://robotstart.info/2016/05/10/kozaki_shogeki-no19.html

■ ツイッターの投稿をガバッと収集してきてコンピュータに機械学習させると2~3日でどれくらい会話ができるようになるのか?

フェイスブックのCEOが開発者イベントで注力すると発表した「会話AI」。

Microsoftも重点課題としていて、更に注目が集まっています。
Siriやりんな、ひとみなど、AIとの会話も気軽に体験できるようになってきました。
今回のコラムのテーマは会話とディープラーニング。
一般の自動会話エンジンはどんなしくみで会話を作っているのか、GoogleのテンソルフローとRNNを使って、ツイッターの投稿データとニューラルネットワークだけで会話ボットはできるのか。

東大発ベンチャーC8Labに聞く(2)
「チャットボットのしくみと会話AI試作と課題」
http://robotstart.info/2016/05/17/kozaki_shogeki-no20.html

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

伊勢志摩サミットに向けてPepperが三重県のPR担当に

今月開催される伊勢志摩サミットで、Pepperが三重県観光ガイドをつとめます。

018miepepper22


世間話をするとみせかけて、何でも強引に三重の話に持っていく会話機能などを搭載。

ロボアプリが紹介されたので、コラムを書きました。

ちなみに三重県と言えば伊勢神宮。
2013年から20年間は経済が激動する時代、社会の大きな変化が起こる「金座」を迎えています。

そんな話も詳しく書いていますので、是非、読んでみてください(*^_^*)。

【神崎洋治のロボットの衝撃 vol.18】
伊勢志摩サミットでPepperが観光ガイドを担当 アプリ概要と機能、予言と言い伝えの考察

http://robotstart.info/2016/05/03/kozaki_shogeki-no18.html

| | コメント (0)

2016年4月29日 (金)

演劇「毛皮のマリー」美輪明宏×寺山修司を観てきました

美輪明宏演出/主演の舞台「毛皮のマリー」、知人が出演していることもあって渋谷のPARCO劇場で観てきました。

20160429_13_19_45

寺山修司氏が美輪氏のために書いたと言われる伝説的名作であって金字塔、という呼び声の高い演劇です。

甘美や耽美、異形のものへの好奇心、独創的なアングラ感、まるでサーカスのテントに入る前に感じるようなワクワク感、そんなものがたくさん詰まっていながら、美しいビジュアルの奥にある歪んだ愛と圧倒的な心の醜悪さに心がえぐられます。

問題なのは(笑)、すべてのキャストが男。男だけ。女役もみんな男。しかも裸率がMax。三輪さんも全編ほとんど片乳だしっぱなし((;゚Д゚))。三輪さん見た目が女性だから気になって仕方ない。
男も男の裸ももうお腹いっぱいです。しばらく要りません(笑)。

それはさておき、この伝説的な作品をPARCO劇場で観られた幸せを噛みしめています。そして、この舞台に知人が出演していたこともとても嬉しく、勝手に誇らしく感じています。

ここからは余談。
ほかに類を見ないと感じながらも「あぁ、僕が好きだった演劇って素はこういうものだった、最近はホントに少なくなった」とか懐古的に感じた次第。

思い返すと演劇に足を運び始めてもう30年以上になります。若い頃は景気も良くて、使えるお金は今より多かったけれど、それでも見に行ける劇場といえばチケット代が安い下北沢の小劇場が中心、毎週のように足を運んでいました。だから渋谷のPARCO劇場は値段も雰囲気も僕にとっては特別なところ、大好きな劇場でした。そのPARCO劇場がしばらく休館となり、このPARCO劇場で観る最後の舞台が「毛皮のマリー」というのも感慨深いです。

ありていな話ですが、演劇って特別な空気感があって、そこに没入できるかどうかが観客にとって大切だと思うんですね。似ている空間ってディズニーランドかもしれないけど、ディズニーランドならまる一日遊べて飲み食いできるくらいのチケット代に相当する、それだけ贅沢で濃密な空間と時間。小劇場は小さなセットとライト、音で如何に日常と違う世界へ引き込むか、そこに最高の役者の台詞と動き、表現が乗っかると喜怒哀楽、憎悪、嫉妬、いろんな感情が共感して舞台に没入していく。

その空間ってPARCO劇場でも1公演せいぜい観客458人しか体感できないというそれもまた贅沢(オケピが入れば観客はもっと少ない)。どの席からでも観やすく窮屈さも感じない(帝劇なんて役者の表情が見えません)劇場が、生まれ変わるとはいえ、今のままでなくなるのは寂しく感じます。

| | コメント (0)

2016年4月20日 (水)

タカラトミーに聞く「ロビジュニアの購入者層とオハナス改良の舞台裏」

今週のコラムは注目の「ロビジュニア」と「オハナス」についてタカラトミーにインタビューした記事を掲載しました。

Tomytitle
【神崎洋治のロボットの衝撃 vol.16】
タカラトミーに聞く「ロビジュニアの購入者層とオハナス改良の舞台裏」
http://robotstart.info/2016/04/19/kozaki_shogeki-no16.html

「ロビジュニア」はデアゴスティーニ社からロビ関連のライセンスを受けて発売したロボット玩具。5万台以上売れている人気商品です。

ロビとは思いがけず良い補完関係にあるといいます。

Robi_jr


また「オハナス」(OHaNAS)は、NTTドコモの自然対話プラットフォーム「しゃべってコンシェル」の技術を活用し、玩具というより会話ロボットとして注目度が高い製品。しかし、発売時は良い評価が得られず、同社とドコモは急ぎ改善を講じました。
その原因と改良に迫ります。

02d



【神崎洋治のロボットの衝撃 vol.16】
タカラトミーに聞く「ロビジュニアの購入者層とオハナス改良の舞台裏」
http://robotstart.info/2016/04/19/kozaki_shogeki-no16.html

| | コメント (0)

2016年4月12日 (火)

RAW現像とレタッチ、PhotoshopとLightroomの使い方のコツ

Pslt01

桜の写真は撮りましたか?
思ったようにはなかなか綺麗に撮れないものですが、目で見た風景に近づけるRAW現像とレタッチ術を紹介しています。

前回の投稿に続き、著書「PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術」(日経BP社)の話題です。

Psltbook
PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術」(日経BP社)


この表紙の写真を含め、本文内でレタッチしている写真もすべて、自分で撮ったものを使用しています。

Pslt02
夏の青空を補正するレタッチ術。RAWで撮っていなくても補正できます。

Pslt03
料理やスイーツの印象をブラッシュアップ。
オンラインショップやオークションの撮影にも役立つ情報です。
(iPhoneで撮影した写真です)

Pslt04
なんだか冴えない写真をインパクトのあるものに。
活き活きとした燃える炎を撮った一枚をグッと魅力的に。

こういった写真のサンプル画像もダウンロードできて、レタッチのコツを解説している本です。
ぜひご覧になってください。
全国の書院やアマゾン等のオンライン書店で発売中です。

著書「PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術」(日経BP社)




| | コメント (0)

2016年3月26日 (土)

PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術 日経BP社 RAW現像、トーンカーブ、ヒストグラム等を解説

著書「PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術」(日経BP社)が発売になりました。

Psltbook
PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術」(日経BP社)


この表紙の写真を含め、本文内でレタッチしている写真もすべて、私が撮ったものを使用しています。

さて、今回の書籍は「Photoshop」と「Lightroom」の操作を紹介していますが、メインのテーマはどうやったら写真をきれいに補正できるか、ということです。

それにはきれいな写真の撮り方を知ることも大切ですし、ヒストグラム、色温度、トーンカーブなど、明るさと色のしくみを知ることも大切です。

これら、基本だけど取っつきにくいこと、理解しているようでわかっていないこと、について詳しく解説しています。よろしくお願いします。

さて、Adobe Photoshopは画像編集の定番ソフト、LightroomはRAW現像ソフトですが、この両方がセットになった「Adobe フォトグラフィプラン」は月額980円で利用できます。
Adobe Creative Cloudは個人で気軽に契約できる価格ではありませんが、月額980円なら、なんとか利用できる料金体系ではないでしょうか。
なにせ最高峰「Photoshop」ですから・・。

PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術」(日経BP社)

000

今回の書籍でも一部使用している横浜の写真は電子ブックでまとめています。上の写真もその一枚ですが、よかったら電子ブック写真集もご覧ください。
よろしくお願いいたします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00BQHMHIY/internetmanjp-22/

| | コメント (0)

2016年3月11日 (金)

デアゴスティーニの最大のヒットは「週刊ロビ」だって知ってた?

デアゴスティーニに聞く「週刊ロビの魅力」という記事を「ロボログ」(NTTレゾナント)で書きました。

毎号付録のパーツを組み上げて完成するシリーズで知られるデアゴスティーニジャパン。

あの多彩なラインアップの中で最大のヒット商品はこのロボットだって知ってましたか?

Robiphoto0101


その数なんと10万台(完成数)。

ロビの魅力、支持するファン層、海外展開、近い将来のコミュニケーションロボット像などをデアゴスティーニジャパンに聞きました

ロボログ(NTTレゾナント)

| | コメント (0)

2016年3月 7日 (月)

IBM Watson 特長と概要、機能、導入事例、導入予定企業、日本語版発表会レポート 人工知能の未来

連載中のコラム「ロボットの衝撃!」(ロボットスタート)で、IBM Watsonの特集を何本か続けて書きました。

Watson021801

人工知能に興味がある方、ロボットとコグニティブシステムの連携、IBM Watsonの機能、なにができるのか、導入事例と導入予定企業などを解りやすく解説しています。
ぜひご覧ください。

【神崎洋治のロボットの衝撃】

第5回 ビジネスを大きく変える「IBM Watson」の特長とその凄さ(1)
ソフトバンクに聞く(1) Watson導入の最適な分野とは(導入例)
http://robotstart.info/2016/01/26/kozaki_shogeki-no5.html

第7回 ビジネスを大きく変える「IBM Watson」の特長とその凄さ(2)
ソフトバンクに聞く(2) WatsonとPepperの連携、SoftBank BRAIN、エコシステムプログラムとは
http://robotstart.info/2016/02/09/kozaki_shogeki-no7.html

第8回 ビジネスを大きく変える「IBM Watson」の特長とその凄さ(3)
日本IBMに聞く(1) 導入実績と仕組み、開発環境
http://robotstart.info/2016/02/16/kozaki_shogeki-no8.html

IBM Watson日本語版が会話を理解して最適な答えを助言する日
「ロボット」と「人工知能」(AI)の最前線
IBM Watson日本語版 発表会 機能と導入予定企業
http://robotstart.info/2016/02/23/kozaki_shogeki-no9.html

コラム目次
http://robotstart.info/author/kozaki

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

ソフトバンクのPepperの企業導入事例と近未来を具体的にレポート「Pepper World 2016」

ロボットの動向を追う連載コラムの最新記事がロボスタ・ドット・インフォで掲載されました。

Pepperw201606500


タイトルは「【神崎洋治のロボットの衝撃】第6回「Pepper World 2016」で再発見したPepper企業導入への糸口」です。

ソフトバンクのスマートロボット「Pepper」の法人向け活用イベント「Pepper World 2016」のレポートを通じて、「近未来のロボット社会がこれ読めばわかる」という気合いで書きました。

企業のPepper最新動向と具体的な事例をまとめています。
ぜひ読んでください

  • Pepperだけで運営する携帯ショップのしくみ
  • 携帯ショップのロボット接客事例
  • みずほ銀行の受付事例
  • レストランでの受付と呼び出し管理
  • インタラクション分析で「接客データの見える化」
  • ディープラーニング(人工知能)を使って来店客の識別や動きをヒートマップ化
  • Pepper for Biz は企業が簡単に導入するための工夫が進む
  • 介護や教育関連のアプリ

Pepperw201613500


連載コラム「ロボットの衝撃!」の目次はこちらです。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

ロボット関連情報の連載コラムがスタート「ロボットの衝撃!」

ロボットの衝撃!」というタイトルの連載コラムをはじめました。

Robostacl01

「ロボットの衝撃!」はこちら

ロボットブームの中心にあるベンチャー企業ロボットスタート株式会社が運営しているロボット関連情報マガジン「ロボスタ・ドット・インフォ」というウェブサイトで連載しています。

ソフトバンクのPepperをはじめとしたロボット、クラウドロボティクス、AI、ディープラーニング、コグニティブコンピューティング等を中心に、楽しくて学べる記事を目指して頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

第一回のテーマは話題のバーチャルリアリティVRとロボットを活用した技術
VRゴーグルを付けてPepperにのり移れるシステムです。

Robostacl02


Pepperのアプリ開発コンテストで最優秀賞を受賞した「HUG project」。
どうやって人間と同じ動きをPepperができるのか、最新技術の凄いしくみを解説します。

未来を一緒に感じましょう(^_^)


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒と360動画

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開間近ということで盛り上がっていますね。 vr-star2

まずはこの動画をご覧ください。 動画なのに指やマウスで視界を変えられます(*^_^*)。 スマホを傾けたり、縦横にゆっくり動かしても視界が変わります。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』惑星"ジャクー"の砂漠を疾走する、360°映像を<Facebook限定>公開! Posted by Star Wars on 2015年9月24日

このスターウォーズのぐりぐり動画、Facebook用に公式に公開されたものですが、今ではYouTUBEでも有志が((^^;))転載してか、人気を博しています。

iPhoneなど、上の動画が360動画で再生できない方はコチラをクリックhttps://youtu.be/f-7qq8n2iqw

ちなみに動画の最後にBB-8(新ロボット)が出てくるのですが、解りましたか?

こういう動画は360動画とか、360度VR動画とか呼ばれています。

Facebook動画やYouTUBEが再生に対応したので再注目されています。
とはいえ、YouTUBEで360度で見られる動画をシェアしたり、リンクを貼っても、スマホのFacebookでは360動画ではなく普通の動画として再生されてしまいます。
(スマホでは、Facebookのブラウザが起動して動画を再生しますが、それが対応していません)。
まぁ、それはそれで360動画が実はどういうしくみなのかが解って面白いのかもしれませんが(^^;)。

↓ 例えば、スターウォーズ系ではほかに

360動画で再生できない方はコチラをクリックhttps://youtu.be/6uG9vtckp1U

↓サーフィンが好きな方はこちら

360動画で再生できない方はコチラをクリックhttps://youtu.be/7gjR60TSn8Q

神子元島のハンマーヘッドシャークの大群を360動画で観られたら圧巻でしょうね。

撮るには特別な技術が必要ではなく、特別なカメラが必要なだけです。
例えばリコーの「THETA S 360°」、お値段もまあ、お手頃です。

vr-am

この映像体験の拡がりは・・

この動画技術には要注目です。 もちろんコンテンツが充実しないと話にはならないのですが、ドローンと組み合わせて更に面白い動画が作れそうです。
来春には「攻殻機動隊」の全方位を見渡せる立体映像版ムービーの公開が予定されています。

また、再生する環境に面白いアイディアが導入されている点にも注目です。 スマホの人は、目の前にスマホを構えて先ほどのスターウォーズ動画等を再生し、頭と一緒にスマホを動かすと視界も動いて、なんだかバーチャルリアリティな感じですが、ダンボールで組み立てでスマホをセットしてグラススコープを自作する「ハコスコ」が発売されています。

S

今までは専用のグラススコープが必要でしたが、ダンボールとスマホでリアル再生が体験できるのです。 ダンボール紙でできたスコープのケースを組み立て、自分のスマートフォンを取り付けてメガネスコープに見立てて被ります(装着します)。あたまを動かすと360度視界が変わって動画がよりリアルに楽しめるようになるわけです。 このダンボール製の組み立てヘッドマウント「ハコスコ」はアマゾンでも売ってます(*^_^*)


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年11月24日 (火)

30分でわかる!Pepperのすべて ~トレンディ・エキスポでロボットの講演~

日経トレンディ(日経BP社)が主催したイベント「TRNDY EXPO 2015」が、11/20(金)と21(土)の二日間、秋葉原で開催されました。
私は21日のセミナー「30分でわかる! Pepper(ペッパー)のすべて ~分解写真で見る仕組みと機能~」の講師を担当しました。

事前申込みが開始されてまもなくの時点で満席となり、同日も満席、最後まで中座する方もなく、とても嬉しく感じました。ご来場頂きました皆様、どうもありがとうございました。

Trwndyexpopre

準備で一番大変だったのは、30分間内で納めるプロットを作ること。
なにせお話ししたいことはヤマほどありますので、限られた時間内でどの部分を話そうか、ということでとうとう現地に向かう電車の中でもプレゼンシートの変更をしたりしていました。
結局、何が聞きたいか、参加者の皆さんに聞いてみるのが一番、と思い、皆さんの要望の多いテーマをかいつまんで解説することにしました。

どの話がいいでしょうか?

  1. Pepperって何? どんなロボット?
  2. なんで注目されているの?
  3. ロボットは今後のトレンドなの?
  4. Pepperの中身や部品が知りたい
  5. AI や自律学習等、最新技術との関連
  6. これからの情報産業はどうなるの?
  7. ロボットのせいで失業するの?

プレゼンの前にこんな感じの中から挙手でアンケートをとり、ご参加の皆さんは積極的、かつ協力的に挙手してくれました。
さすがトレンディなエキスポということで「5.AI や自律学習等、最新技術との関連」、さすが秋葉原開催ということで、「4.Pepperの中身や部品が知りたい」を選択した人が予想より多かったです。
一方、「7.ロボットのせいで失業するの?」というテーマに興味がある人はほぼゼロでした。

Trendyexpokozs500
写真撮影:ロボットスタート株式会社

と、いうわけで、Pepperの基本と概要、なぜ注目されているのか、Pepperの中身や部品が知りたい、AI や自律学習等、最新技術との関連、クラウドロボティクス、IBMワトソンとの連携等を中心にお話ししました。

案の定、予定時間を15分もオーバーして、最後には時間管理の方から「×」サインが出る始末。
やっぱり、30分でPepperのすべてを語るのはかなり困難でした(^_^;)。

なお、セミナーの内容はロボットスタートさんに「30分でわかる! Pepper(ペッパー)のすべて〜分解写真で見る仕組みと機能〜」に行ってきました」という記事で紹介していただきましたでご覧ください。

ご来場頂いた方々には最後には駆け足での解説になってしまい、申し訳ありませんでした。詳しくは私の著書「Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス」をご一読ください。いや、宣伝ではなくて・・いやいや、宣伝ですね、これはm(_ _)m

また機会があれば登壇したいと思います。
講演会の講師を募集する場合は、ぜひお声掛けくださいm(_ _)m


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年11月12日 (木)

モンスターストライク、超絶クエストを全制覇 【モンスト】

モンスターストライク、超絶クエストを全制覇しました。

先日、息子と「毘沙門天」の超絶クエストに参加し、最後の超絶クエストをクリア、これで超絶モンスターを全員ゲットしました。
なんだか達成感あり。

Monst01


攻略した順番は下記のようです。

  1. クシナダ
  2. イザナミ
  3. イザナギ
  4. ヤマタケ
  5. 阿修羅
  6. 摩利支天
  7. 不動明王
  8. 大黒天
  9. ツクヨミ
  10. 毘沙門天

息子に誘われて始めたのいいけれど、モンストに対する前知識は全くなく、当然リセマラ(リセットマラソン:最初のモンスターくじ引きで強いモンスターが出るまでゲームの削除と再インストールを繰り返す)なんて世渡りも知らず、最初に当たったショボいモンスター(はずれモンスター)を自分の戦力だと決めて、今まで戦い続けていました(^^;)。

息子とのコミュニケーションの場にもなり、ここまで遊ばせて頂いたのに、まったくの無課金ユーザー。
一銭もミクシィさんにお支払いしていないのが申し訳ない感じすらしますm(_ _)m。
(と言っても、わざわざ課金はしませんが(^^;))

Monst03


ゲームをはじめた頃、だんだんモンストの世の中のしくみが理解できはじめたら、要領もわかってきました。

レチリードの運90、クイバタの運極(息子と一緒に周回しました)と作って、そこそこ強そうな降臨モンスターを地道に集めて、ようやく超絶モンスターを全員ゲット、モンスターBOXに並べられて、なんだかよかったなぁ、って感じです。

それにしても当然ですが、最初のガチャ(くじ引き)で優良モンスターが当たるかどうかで、このゲームの難易度はすごく変わりますね。(だからこそリセマラする人が多いようですが)

息子のアカウントは最初から、坂本龍馬、アーサー、ギムレット、上杉謙信等がいて、なんだか垂涎の目で見ていました。進行もスイスイ。
最近、余っていたAndroidでも試しに別のアカウントを作って始めて見ましたところ、いきなりテキーラ、ルシファー、ストライク(獣神化で注目度アップ)と出て、先週はアーサーまで追加される始末。

それに引き替え、元祖自分のアカウントはそこそこだけどパンチがないベートーヴェンのみでスタート。
未だに元祖自分のアカウントのガチャ運は前述のふたつのアカウントと比較すると最悪に近いダメ運クラスです。

不公平感を感じながらも超絶モンスターの全制覇。
なんだかとても嬉しいのと、アンニュイな気持ちも少々。

苦手だった降臨クエスト「ツクヨミ」の、ゲットしたときの表情が、今の気分に近い…

Monst02


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

Pepper講演の予約が満席になりました【TRENDY EXPO】

11月の21日(土)のPepperについての講演の予約が満席になりました。

日経トレンディ(日経BP社)主催の「トレンディエキスポ」で講演「30分でわかる! Pepper(ペッパー)のすべて ~分解写真で見る仕組みと機能~」(30分間)の講師をやることになっているのですが、おかげさまで満席になったと日経トレンディ編集部から連絡がありました。

Pepperexpo01

ホッとひと安心。

楽しくて役立つセミナーになるよう頑張って準備します。
(実際はもうプロットを作って事務局には提出してあります)

ところで、この「トレンディエキスポ」、体験型でもちょっとした目玉イベントがあります。

アニメ「攻殻機動隊」のファンには特に耳よりお勧め。
3分間の短いイベントですが、いち早くバーチャルリアリティ(VR)の新技術を体験するチャンスです。

Pepperexpo02


プロダクション・アイジー(Production I.G)が2015年末に全世界配信を予定しているVRアプリ『攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver』の最新映像を、いち早くヘッドマウントディスプレイ「Oculus」にて体験できる…ということです。 興味のある方は予約をお勧めします。 もちろん、私も予約しました(*^_^*)。

詳しい情報はこちら
【TRENDY EXPO】『攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver』最新VR映像が体験できる
http://trendy.nikkeibp.co.jp/artic…/pickup/20151023/1067089/


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

日経トレンディ主催イベント「トレンディエキスポ」秋葉原で「Pepper」の講演をします

11月の20日(金)と21日(土)に日経トレンディ(日経BP社)主催の「トレンディエキスポ」が秋葉原で開催されます。

Pepper002s

「生活(消費)が変わるトレンド&イノベーション」をテーマに、情報通信、ロボット、ウエアラブル、先端家電などのキーワードでブース展示や講演が行われます。

Pepper001s

30分の短い時間ですが、私も「Pepper」についての講演をします。

30分でわかる! Pepper(ペッパー)のすべて
~分解写真で見る仕組みと機能~

11月21日(土)
12:30~13:00
参加無料ですが定員があり、現在参加受付中です。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20150924/1066757/

内容はロボットやITに詳しくない方にも解るような初級向けにします。

なにかと話題のソフトバンクのロボット「Pepper」がなぜ注目されているのか、ロボットによって世の中がどのように変わると予想されているのか、IT業界がPepperに注視している理由はなにか、更にはPepperの分解写真を元に、簡単に構造やしくみについても解説する予定です。

ご興味のある方は満席になる前にお申し込みください。
> セミナー一覧とお申し込みはこちら


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年9月28日 (月)

渓流で竿に止まった白い蝶

渓流釣りをしていたら、白い蝶が飛んできて竿に止まりました。

Fish01


羽を休めている様子で、よほど疲れていたのか、多少、竿を動かしても飛び立とうとしません。

特段、迷惑でもないので、お客さんを驚かさないようにゆっくり、沢を移動しながら釣りを続けていたら、しばらくして指に乗ってきました。

Fish02


うーん、可愛いけれども、これでは糸に魚のアタリがあっても、合わせられませんね。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年9月 8日 (火)

武蔵進学スクール 久米川校 東村山市の学習塾

東京都東村山市にある学習塾「武蔵進学スクール 久米川校」のホームページ開発に携わりました。

Musashiss


武蔵進学スクール 久米川校は、西武新宿線の久米川駅から徒歩一分の便利な場所にあり、小学校英語クラス、中3の授業+受験対策で週11時間強のクラスなど、独特なコースも設けられています。

受験生はいよいよ追い込みの時期かと思いますが、今からでも遅くないので、高校や中学、大学受験対策等、お気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

■武蔵進学スクール 久米川校
  http://musashi-ss.com/

| | コメント (0)

2015年8月31日 (月)

渓流釣り 巨大イワナ34cm、大物ニジマス52cm ほか 2015年夏 釣果

昨日は午前中、まずは本流で渓流釣りをしましたが、アタリもほとんどなく、釣果はニジマス一匹。閑散としたゴーストタウンのような状況でした。本流は夏以降は釣り場が荒れて、このようなことになることも多いのです。

そこで午後は少し山に入って支流を攻めることに。
これが正解で、久しぶりに巨大イワナを釣りました。サイズは34cm、ヒレピンで丸々としていた天然もので、凄まじいファイトでした。これには大満足。とても嬉しかった~。

083001


083002


また、更に終了間際に巨大なニジマス、52cmも釣りました。その他、ニジマスとヤマメで計10数匹くらい。

083003


ところで、昨日は釣行の際にイノシシに二度も遭遇。

一度目は先行した友人を追って、沢沿いの山を歩いていると後ろでガサガサ・バキバキ音が。なんで先に行ったはずの友人が後ろにいるの? と思ったらイノシシでした。すぐ近くの茂みから飛び出した一頭を追って、次々と走り出したイノシシはなんと5頭。すごい速さで横を走り抜けていきました。

もう一回は、友人と僕が少しの時間、別の沢に入って釣りをし、再度、支流に戻ってきて合流したとき、友人が真っ赤な顔をして走ってきました。手には巨大な石を握りしめています。
一瞬「そ、そんなでかい石で僕は殴られるの?」と焦りましたが((;゚Д゚))、友人は「大丈夫だった? はち合わせしなかった?」と心配顔。どうやらでかいイノシシが僕の入った沢に登っていくのが見えたらしく、僕が襲われていたらどうしよう、何か武器はないか、ということで、とりあえず石を持って走ってきてくれたそうです。
幸い、僕はそんなことまったく気付かずに釣りを楽しんでいたのでした。

山にはいろいろな生き物がいます。昼間の釣行ですが猿やキツネにもよく出会います。山荘には熊注意の看板も立っています。
僕がよく行く地域は渓流釣りもあと一ヶ月で禁漁に入ります。他の動物たちともトラブルのないよう、釣りを楽しみたいと思います(^_^;)。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年8月24日 (月)

JAXA 宇宙教育センター就職試験 初夏の挑戦

実は私、宇宙航空研究開発機構、通称JAXAの招聘社員の就職試験を受けました。

最終選考までは残ることができましたが、結果的には残念ながら合格できませんでした。

もちろん試験を受けた職種は「宇宙兄弟」のような宇宙飛行士ではありません。職務は宇宙教育推進室長。宇宙教育センターのリーダーです。

Sec01


「結果的に不合格だった人間のブログ読んで、なんの勉強になるんだ」って声が聞こえてきそうですが、なにせ全世界でたった一人の役職ですから、狭き門であることは最初から理解していました。その上で、いろいろと頑張った話を聞いてみてください。

JAXAには相模原キャンパスがあり、あの有名な「はやぶさ」も相模原で開発されました。宇宙教育推進室も相模原にあります。私は歳をとるに従って、地域や国に関連した役立つ仕事がしたい、次の世代を育てることに自分の経験を役立てたいと感じてきました。
私も昔から宇宙への憧れが強く、地元相模原で最先端の技術に触れ、それを教育に活かせたら最高だな、と考えていましたが、宇宙教育推進室長はその意味でまさに待ち望んでいた職種のように思いました。

宇宙教育センターってなに?

宇宙教育推進室はJAXAの一部門で、学校などの教育現場と一緒に「学校教育支援」を行うところです。宇宙教育を行うためのスキルの要請も行っています。その一方で、わかりやすいところで言えば、「水ロケットを作って飛ばそう」などのイベントを小学生向けに開催したりもしています。私も実は親子で参加したことがあり、ペットボトルで自作したロケットに水を入れて、JAXAの隣にある学校の校庭で打ち上げたりしました。息子は今でもそのときの感動をはっきりと覚えています。

JAXAの宇宙教育は、宇宙航空を教育現場で活用することにより、子どもたちの「好奇心」、「冒険心」、「匠の心」そして「授業内容の理解力」や「科学的課題解決能力」を育ませることに貢献することを目的とするとしています。

ところで、この宇宙教育センターの名前って耳にしたことがありますか?
聞いたことありませんよね。
3人の子供を持つ相模原市民、更に水ロケットを作ろうなどの親子イベントにも何度か参加した私ですら聞いたことがないんです。

Sec03

理数教育推進の背景

文部科学省は、次代を担う科学技術系人材の育成が不可欠と考え、理科、算数・数学の指導に関する環境整備の充実等のために年間30億円以上の予算を投じるとしています。
JAXAの宇宙教育センターの宇宙教育も科学技術の進展のための理数教育の育成を目指していますから、この予算を獲得したり、文科省の指針に沿った活動として、活動範囲を拡げたいという目論みがあるのでしょう。

教員免許取得のために、大枠ではありますが、新たに教育基本法と学習指導要綱などを勉強し直しました。現行の学習指導要綱のテーマはひとことで言うと「生きる力の育成」なんですが、生きるチカラとはいったいなんでしょうか。それは説明、批評、論述、討論などを含めたコミュニケーション能力であったり、国際化に対応する言語能力であったりします。
そしてその能力の中のひとつに「理数教育の充実」も掲げられています。

[教育内容の主な改善事項]

  • 言語活動の充実
  • 理数教育の充実
  • 伝統や文化に関する教育の充実
  • 道徳教育の充実
  • 体験活動の充実
  • 外国語教育の充実

また、もうひとつ重要な観点として、現在とこれからの教育の指針には世界標準基準とランキングが関わってくることです。つまり、いまや各国の教育は世界的にランク付けされ、教育現場ではそのランキングを意識せずにはいられない状況にあるわけです。
OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development:経済協力開発機構の略)という機関をご存じの方も多いと思いますが、OECDが進めている国際的な学習到達度調査がPISAです。読解力、数学的リテラシー、科学的リテラシーの三分野について、3年ごとに調査を実施しています。最近の傾向では、上海、シンガポール、香港が上位を占めていて、続いて日本や韓国、フィンランド、エストニアなどがランキングされます。国際的な順位付けがされるとなると、この調査結果は大きな意味を持つことになり、学習指導要綱もそれを意識することになります。国際的に見て「科学的リテラシー」は重視される傾向にあるのです。
これらの観点からも宇宙がきっかけとなって育んでいく科学教育も、理数教育育成のポイントとなり得るのです。

JAXA面接までの準備と情報収集

私は今年、教員資格を神奈川県教育委員会から頂きました。記憶力もヘタったおじさんが大学の授業に出て、試験を受けたりして頑張って取得しました。
そんな努力も実ってか、私の今までの破天荒っぽい経歴が評価されたのか、JAXAの一次試験に合格しました。そこで次の試験の面接に向けて、更にJAXA自体の勉強をすることにしました。
例えば、つくばの宇宙センターへ行って、一般人として見学コースに参加しました。宇宙飛行士になるためのプロセス、宇宙服、無重力の世界、宇宙で生まれた魚など、様々な資料が展示されています。先頃、ドッキングに成功した「こうのとり」や国際宇宙ステーション「きぼう」の展示もあります。映像資料もたくさんあります。また、つくば宇宙センターには多くのJAXA OBの方が説明員として待機していて、その方々からとても興味深い話をたくさん聞かせてもらいました。そのお話しは是非、宇宙教育に活かさなければならない、と痛感しました。

Sec02


ちなみにJAXAは見学に行くと、一般の人でも社員食堂を利用することができます。私も社員食堂に行ってカレーライスを注文しつつ、どんな人たちがここで働いているのか、どんな会話をしているのか、ずっと洞察していました。人を観察するのは意外と面白いものですし、組織のいろいろなことが想像できます。
JAXAシンポジウムにも参加しました。JAXAは今年4月から国立研究開発法人となり、国立機関として新たな一歩を踏み出したのです。しかし、宇宙事業というのは前回のコラムでも書いたように、決して順風満帆ではありません。シンポジウムでの理事長の話からは危機感も伝わってきました。この危機意識が大切です。例えば、膨大な予算を使っている国際宇宙ステーション(ISS)は我々の生活にどう役立っているのでしょうか? 憧れの宇宙飛行士は、我々のためにどんな偉業をしてくれているのでしょうか?
国立機関としては、その意義を明確にし、国民みんなが知るところとし、培った宇宙技術が子供達の教育現場に実際に活かされることがとても重要であり、大きなテーマのひとつとなっているはずなのです。
実は、JAXAは宇宙だけでなく、航空機開発に関わる技術の開発もしています。そのように我々の生活に近い部分でも活動の成果が利用される必要があります。もちろん、人工衛星の活躍はめざましいものがあり、天気予報や噴火予測、地形の変化などに活用されていることはご存じの通りです。一方で、宇宙開発が我々の生活の何に役立つのか、あれほど話題になったはやぶさが持ち帰った成果なども、民間人にとってはどんな役に立ったのか、よく解らない謎のひとつでもあります。
こうして下準備を整えるために情報収集を始めましたが、調べれば調べるほど、たくさんの課題が見えてきます。宇宙教育センターのコンテンツはとても充実していますが、一般の人が生活に役立てたり、新たな体験に利用するにはもっと大規模な広報や教育委員会との連携が必要です。
そんな思いで面接にのぞみました。

マニュフェストはブラックホールへと消えた

面接が終わってから、選考結果の発表までには二週間近くありました。宇宙教育センターにはたくさんの課題を感じていましたが、それを伝えるにはどうしたら良いだろうと考えた結果、休日の半日を使って「マニフェスト」を作ることにしました。

今回の募集要項には「宇宙教育事業の着実な推進と更なる発展のため、青少年教育や理数教育に関連する情報の発信・組織連携・運営等の経験・能力を有し、既存の枠にとらわれない発想力と実行力で、宇宙教育事業の発展に尽力していただける方を公募します。」とあります。既存の枠にとらわれない発想力と実行力をぶつけてみようと思ったのです。
こうして約3時間かけて作ったのがこのマニュフェストです。「このマニュフェストを面接の際にお会いした面接官の皆様に読んで頂けないでしょうか」とJAXA採用担当の方にメールで送りました。面接官の方々がこれを的外れであると感じれば、私はセンター長の器ではなかったということでしょう。

Sec04

しかし、このマニュフェストが果たして面接官の方々に届いたのか、見てもらえたのかのさえ、今となっては解りません。届いたマニュフェストを面接官に閲覧されることすら事務方の段階で拒まれてしまったからです。そういう反応も予想はしていましたが、組織自体が既存の枠にとらわれない発想力と実行力を活かすことを許容できる体制にあるのか、そんな疑問の答えが出たような気がしました。残念ながら、マニュフェストは闇に吸い込まれてしまいました。

まだ、たくさんの新卒の方々が就職を目指して頑張っていることと思います。
同じような経験をすることもあるでしょうが、くじけずに頑張ってください。また、私のブログの中になにかしらの参考になることも、もしかしたらあるかもしれません。そうであれば幸いです。

さて、そんな激動の初夏が過ぎ去り、2015年の夏も過ぎ去ろうとしています。
私の宇宙教育への挑戦は終わりましたが、今、新たな書籍の執筆に向かおうとしています。良いものができそうな気がしています。
ご期待ください。

| | コメント (0)

油井亀美也宇宙飛行士がNASAではなく、ロシアのロケットでISSに行った理由

油井宇宙飛行士はなんでNASAのロケットで宇宙に行かなかったんだろう

先日、JAXAの油井亀美也宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)の任務に就きました。
このとき、油井飛行士はロシアの宇宙船ロケット「ソユーズ」で宇宙に旅立ちました。そのニュースを聞いて「油井飛行士はなんでNASAのロケットで行かないんだろう?」と思った人も多かったと思います。

NASAの有人ロケットと言えばスペースシャトルが知られていますが、実はこのスペースシャトルは2011年7月で引退し、今は使われていないのです。そして現在、NASA自身は有人ロケットを打ち上げることはしていません。
そのため油井飛行士はロシアのソユーズで宇宙に行くしか方法がなかったのです。

01
スペースシャトルの離陸。この雄姿ももう過去のもの

スペースシャトルとソユーズには大きく異なる点があります。スペースシャトルは宇宙と地球を往復することができ、帰りは空港などに着陸、再利用可能です。一方、ソユーズは言わば使い捨てロケットで、帰りはポッドのような帰還船に乗り大気圏に突入、パラシュートで海などに落下します。
そのため、油井飛行士は落下場所が海洋や山中であることを想定し、様々なサバイバル訓練を受け、ロシア語も勉強したようです。

02
スペースシャトルは空港に着陸することができる

ではなぜ、スペースシャトルは引退してしまい、継続されていないのでしょうか。
ひとことで言ってしまうとコストがかかりすぎる、予算の問題です(費用対効果が低いというのも同義ですね)。スペースシャトルは再利用できるという利点から、もっと廉価に運用できる目論みでしたが、実際には事故などもあって、そうはいきませんでした。
現在、国際宇宙ステーション(ISS)への輸送サービスは無人ロケットを民間に委託して行っています。それが「スペースX」や、「オービタル・サイエンシズ」です。なお、スペースX社はテスラ・モーターズでも話題のイーロンマスク氏が設立した企業です。
今年6月に、スペースXはISSに向けた補給船を搭載した「ファルコン9」ロケットを打ち上げましたが、打ち上げ2分後に爆発、失敗に終わりました(8回目の打ち上げで初めての失敗)。

国際宇宙ステーションの役割と未来

国際宇宙ステーション(ISS)は地上から約400km上空を周回している有人衛星です。
アメリカ、ロシア、カナダ、日本、欧州の数カ国など15ヶ国が参加している国際協力プロジェクトです。

Iss


このISSには日本の実験棟部分が設けられていてそれが「きぼう」です。
ISSのプロジェクトももちろん未来永劫のものではありません(「宇宙兄弟」のマンガの中でも触れられていますが)。2010年までで既に日本も7100億円も支出していて、更に2015年までに2000億円の支出と言われています。問題なのは支出よりもその効果の部分にあると思います。それだけの費用をかけて国民のためにどのような利益を生み出しているのか、もつと情報公開すべきだ、と訴える署名人もいます。いずれにしても当初は運用期限が2016年を予定されていて、更に2024年までの延長が目処とされていますが、国際協力プロジェクトならではの難しさで各国の調整が必要な点で、今後の予定には曖昧な部分を残しています。

画像出展 (C) 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

| | コメント (0)

2015年7月14日 (火)

渓流釣り 2015年7月、今シーズン初イワナ、60cmの大物ニジマス、27cmヤマメ

日曜日に渓流釣りに行きました。
今シーズンはイワナを釣っていなかったので、午前中はイワナ狙いで源流域に入りました。
高低差の激しい沢登りも久しぶりですから膝がガクガク・・
あいにく先行者の釣り人がいたため釣果はあがりませんでしたが、大きな落ち込みにルアー(スピナー)を投げるとヒットしてくれました。

2015071401

イワナは川の最上流、源流域に暮らす魚です。
熱帯魚のような色合いではありませんが、天然イワナは渓流魚独特の美しさです(*^_^*)。
源流域は食べ物が少ないため貪欲で、大きなイワナになるとヘビやネズミ、鳥まで食べると言われています。


慎重に針をはずしてリリースしました。

午後は別の渓流に行き、脈釣りに変更して好調でした。

順調に中型の魚が育っていて20cm前後のものが山女と虹鱒で10尾くらい釣れました。
25cmオーバーもヤマメ×2、ニジマス×4 でした。
写真は27cmのヤマメ。尖った口先がGOOD!

2015071404

針を飲ませてしまった虹鱒1尾のみ持ち帰りました。塩焼きで頂きます。

なお、最大サイズはちょうど60cmのスーパーレインボーでした。
迫力ある面構えですね

2015071402_2

かなりファイトしてくれたのと、道糸が短かったので、ヤバいかなと思いましたが、なんとか上げられました。


2015071403

僕が持つと小さく見えるのが難点ですが、かなりの重さです。

今シーズンはじめての岩魚に、良型のヤマメ、スーパーレインボーと三目を達成。
楽しい一日でした。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

:渓流釣り2015年、釣果 本流ヤマメと天然ニジマス

昨日は道志川の鮎釣りが解禁だった様子で、釣り人でごった返していました。
まさに芋洗い状態。
気温が低かったせいか、皆さん寒そうに未だ小粒の鮎を釣り上げてました。

それを尻目に僕たちは渓流釣りへ。

この時期になると本流のルアー釣りはスレて厳しい状況です。
さっぱりルアーに魚が反応しない。魚の数も激減している雰囲気です。
一時間でルアー釣りに飽きたので、カワムシを取って脈釣りに変更。
いかにも大物が出そうな急流から瀬に入る入り口の底波を流すと途端に来ました、28cmの本流ヤマメ・・・

2015062101s

尾ビレがデカイ。美しい。

その後、ニジマス25cmを釣って本流は終了。

支流の上流域にイワナを求めて移動しました。

2015062102s

水は思いのほか少なくて、魚の活性が心配でしたが、沢に入ってすぐ出ました大物。
天然ニジマスの35cm。

2015062103s_2

ヒレピンでカッコイイ。養殖マスと違って体型もヤマメに似ています。

その後、不覚にも竿を追ってしまい釣行を断念。
僕はイワナには会えず(T_T)。
先生はルアーでイワナを釣ったようです。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

樹木葬のお墓 ペットと一緒に入れるお墓が国立公園の中にあります

写真は樹木葬墓地(樹林墓地)の風景です。

20150602_102947rt500

こう見えても真ん中の通路両側がお墓です。
樹木を墓碑にするお墓なので、墓石が立ち並ぶ景色にはなりません。
また園内はガーデニングされ、自然に溢れています。

この写真は伊豆大島の「千の風みらい園」ですが、この霊園は国立公園の中にあります。
つまり国立公園の大地に眠ることができるのです。
ちょっと素敵(*^_^*)

新しい区が増設され、今回、最上段から3列が販売開始となります。
眺望絶景の場所がご希望の場合は早めにチェックした方がいいかもしれません。
天気が良いと太平洋と伊豆の山々、富士山が見えるお墓です。

また、ペットも一緒のお墓に埋葬することができます。
実は多くのお墓は「ペットを人間のお墓に埋葬してはいけない」という規則があって、ペットは家族の一員なのに同じお墓で眠れない、いう悩みを抱える人が多くいます。

■千の風みらい園
http://www.miraien.jp/


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

Pepperの誕生日に著書がランキング1位になりました

今日はソフトバンクのロボット「Pepper」が発表された日、その意味でPepperの誕生日。

Pepperくん、おめでとう。

そんな日に僕の著書「Pepperの衝撃!」(日経BP社刊)が、カテゴリー別ながら、Amazonのランキングで 1位 になりました。

Pepper_2


すごくうれしい(^_^)

今、IT業界でもっとも話題なのは人工知能「AI」。この技術を活かすデバイスのひとつがロボットです。

ロボットは、ドローン、無人カー、そしてPepperのようなサービスロボットと、様々な形態のものが注目されています。

AI、ロボット、モノのインターネット、そして脳型コンピュータ、それらのキーワードと関連を理解するために、初心者にも解りやすく丁寧に解説したのがこの書籍です。

かわいさでも値段でもない、Pepperが誕生したことの本当の衝撃とは?

最新ニュースを理解したいビジネスマンの方にもお勧めです。

ぜひ手にとってください。よろしくお願いいたします。

■Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス
  神崎洋治著、日経BP社刊
http://amzn.to/1KSpDJk


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年5月22日 (金)

Pepperから見る最新ロボット事情 第三回「かわいい動物から人間そっくりなアンドロイドまで、さまざまな場所で活躍しているロボットたち!」

僕の著書からの連載記事「連載:Pepperから見る最新ロボット事情」が日経トレンディ(日経トレンディネット)に掲載されました。
連載の第三回めで「かわいい動物から人間そっくりなアンドロイドまで、さまざまな場所で活躍しているロボットたち!」です。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150520/1064609/?n_cid=nbptrn_leaf_saisin

介護ロボットで最も普及していると言われているもののひとつは実はアザラシ。
ロボットの名前は「パロ」。
45003_px400
こう見えても「Most Therapeutic Robot(世界で最もセラピー効果のあるロボット)」としてギネス世界記録(2002年)に認定され、FDA(アメリカ食品医薬品局)にちゃんと医療機器として承認されているメンタルコミットロボットです。
ただの玩具やぬいぐるみではありません。
海外では福祉大国といわれているデンマークなど北欧で多く利用されています。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150520/1064609/?P=2

また、ソフトバンクのPepperよりひと足先に介護現場で活躍している「パルロ」も紹介。

45004_px240

介護施設のレクリエーションの時間を盛り上げます。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150520/1064609/?P=3

また、人間そっくりのアンドロイド「ジェミノイド」も写真付きで掲載しています。
いったいどちらが人間で、どちらがヒューマノイドか解りますか?

45007_px400_2

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150520/1064609/?P=4

※画像提供各社の許可を得て掲載しています。
 ジェミノイドHI-4は、大阪大学により開発されたものです。
 「ジェミノイド」「テレノイド」「エルフォイド」は
 国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の登録商標です。

■著書「Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社刊)

Pepperbook01300

Pepper(ペッパー)はソフトバンクが開発・販売するパーソナルアシスタントロボットで、今、大変注目されています。
ソフトバンクのCMにも登場しています。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年5月18日 (月)

江戸川乱歩・三島由紀夫の舞台「黒蜥蜴」 美輪明宏主演

心の世界では、あなたが泥棒で、わたしが探偵だった。
だって、あなたは私の心を盗んだのだから。

10460230_805094042901287_7576967200

美輪明宏さん主演の舞台「黒蜥蜴」(くろとかげ)を観てきました。
ご存じ明智小五郎探偵が登場する江戸川乱歩作品ですが、舞台では三島由紀夫氏の戯曲が古くから有名で、江戸川氏自身の評価も高かった作品です。
日本語の美しさも素晴らしい戯曲も堪能できます。

更に美輪版は、江戸川氏・三島氏と実際に交流があった美輪氏だからこそ表現できる作品世界の解釈として独特の評価を得ています。演出もメリハリがあって、あっという間の3時間半でした。

21889_805094129567945_2044020743959


美輪さんの年齢(80歳)のこともあり、毎回、今回が最後の公演かと言われてきましたが、今回、知人に招待してもらって、最後に観に行くことができて本当によかったです。

観劇後は楽屋に行って出演した知人の俳優さんたちと記念写真を撮らせてもらいました。
ちなみに黒蜥蜴は三島戯曲に限らず映画やドラマ化も多く、過去には美輪明宏さんのほか、野川由美子、岩下志麻、松坂慶子、小川真由美、浅野ゆう子さんなどが黒蜥蜴を演じています。

 


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年5月11日 (月)

日経トレンディネットで連載記事「Pepperから見る最新ロボット事情」がスタート

日経トレンディネットで連載「Pepperから見る最新ロボット事情」がはじまりました。

著書「Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社)から抜粋して再構成した記事の連載となっています。

第一回は「Google、Amazonなどが熱視線を送るロボット業界、そしてソフトバンクのPepperが誕生した意味とは?」です。

なぜ、今ロボット業界が注目されているのか、近い将来、どのような社会になっているのかが垣間見えるかもしれません。

第一回は月曜の掲載でしたが、連載2回目からは金曜日の更新です。
よろしくお願いいたします。

Pepperbook12
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150507/1064246/


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年5月 8日 (金)

Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス

著書「Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社刊)が発売になりました。

Pepperbook01300

Pepper(ペッパー)はソフトバンクが開発・販売するパーソナルアシスタントロボットで、今、大変注目されています。
ソフトバンクのCMにも登場しているのでご存じの方も多いと思います。

このPepperのようなロボットを取り巻く状況はIT業界をはじめとして、今、すごく熱いのです。
というのも、クラウドロボティクス、人工知能(AI)、ディープラーニング、感情認識エンジン等、新しい技術が結集し、新しい産業革命が起ころうとしているからです。

本書「Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス」では、これら次世代のキーワードを初めて聞く人にも解りやすく解説しているほか、Pepperの魅力、なぜソフトバンクがPepperを開発したのか、クラウドロボティクスの先進性などを通じて、Pepperがもたらした本当の衝撃にせまります。

読みやすいハンドブック・タイプですので、お気軽に手に取ってご覧頂ければ嬉しいです。

【内容紹介】

世界初の感情認識パーソナルロボットPepperとは。
Pepperの発売には将来に向けて大きなビジョンが見え隠れする。力仕事ではなくコミュニケーションに特化させたロボット市場の創出という側面と、データの吸い上げとクラウド活用による脳型コンピューター開発への布石。夢がある一方で、SF小説等で警鐘を鳴らされてきたテーマ「感情を持つロボット」の危険と隣り合わせの時代が始まる。
本書では、ロボットビジネスの現状からソフトバンクのビジョン、Pepperの発表から発売までを振り返りながら、Pepperの特徴や仕様、技術、ビジネス等での活用、アプリ開発、AI(人工知能)などについて紹介する。

Amazonの書籍ページ「Pepperの衝撃!パーソナルロボットが変える社会とビジネス」

日経BP書店のページ


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

2015年最初の渓流釣り、釣果は尺ヤマメと巨大ニジマスほか

今年最初の渓流釣り(関東)に行ってきました(今日はエサ釣り)。

釣果はニジマス3匹、ヤマメ1匹。

数は少ないですが、さすがは大物が多い春先。
すべてが良型でした。

なんと言っても嬉しいのは尺ヤマメ。

2015041901a_3

引きが激しく情熱的(笑)、ヒレピンの美しい女王でした。

2015041903_3

ニジマスと違って、ヤマメの尺(30cm)超えはなかなかお目にかかれません。

出会えた時は感動的(*^_^*)。
ものすごい引きです!!

ニジマスは2匹が28cmで良型、そして一匹は巨大ニジマスでした。

2015041913

深めの淵で、対岸の大きなほこらを狙って撃ったら尺くらいのニジマスがかかりましたが、すぐにバレてしまいました(ハリがはずれた)。

空腹のニジマスは一度バラしてももう一度食いにくることが多いので、気を取り直して再度アタック。

すると、さっきとは違うバカでかいのがヌッと出て来て針にかかりました。
50cmには少々足りないくらい。うちのグリルには入らないのでリリースしました。
春先は大物の季節(*^_^*)。

瀬にはまで出て来ていないようですが、深めの淵には大物が潜んでいますね。

2015041914

↓リリースした後、去っていく巨大ニジマス

2015041915


↓この写真は28cmなのに、なんかヤケに小さく見えてしまうニジマス(^^;)

2015041911


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2015年1月27日 (火)

イーロン・マスク氏と地域密着型マップ検索サービス

アメリカで一緒に仕事をしていたパートナーのジョンと先週、一緒に家族で昼食をしたとき、「イーロン・マスクさんって覚えてる? 昔、シリコンバレーでインタビューした人だけど」って言われました。

当時、といっても18年も前のことですが、イーロンさんはZip2という地域密着型のイエローページ型のウェブサービスを起業していました。
レストランやカフェ、映画館などで検索すると周囲にある施設が検索表示されて、そこまでの距離と道順が表示される…
そう、今ではすっかりお馴染みのGoogle Mapでみんなが利用しているマップと道順の機能を既に実現していました。その頃のGoogleと言えば、検索機能はシリコンバレーでも高く評価されていましたが、どうやって検索サイトだけでビジネスにするんだ? と批判され始めていた頃のことです。

当時、僕とジョンはシリコンバレーでみつけたベンチャー企業の最新情報のレポートを雑誌アスキーで毎回連載していたので。このZip2にもインタビューしました。彼らの話を聞き、その記事を執筆するとき、将来は検索エンジンと地図が融合し、イエローページはネットで利用されるようになるのかもしれない、と感じたものです。そして何より感心したのが、彼らが「このサービスで最も重要なのは技術力ではなく、地域のお店と連携する営業力です」と言ったことです。

そのイーロン・マスクさんが、今ではすっかり有名な人になっていて、経営の天才と言われているんだよ、という話しになったわけです。懐かしい話しも交えながら。
昨日みつけたイーロンさんを取り上げたライフハッカーの記事です。
http://www.lifehacker.jp/2015/01/150126elon_musk.html

| | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

スマートフォンユーザーに著書「体系的に学ぶWi-Fi/3G/4G/LTE/WiMAX」がオススメ

著書「体系的に学ぶWi-Fi/3G/4G/LTE/WiMAX 」が日経BP社から発売になりました。

スマートフォンユーザーにもお勧めの書籍で、全国の書店やアマゾンで発売中です。

51k5l052kl
体系的に学ぶWi-Fi/3G/4G/LTE/WiMAX
神崎洋治、西井美鷹著 日経BP社

スマートフォンの通信機能には、Wi-Fi(無線LAN)とケータイ通信がありますが、家庭やオフィスではWi-Fi、外出先ではケータイ通信を使うのが便利です。

Wi-Fiにはいくつか規格があって、最新の規格で通信した方が高速で快適です。
例えば、iPhone6では最新の規格に対応していますので、Wi-Fiの親機を最新機種に変えると通信速度が2倍程度高速になる可能性があります。 ただ、Wi-Fiではアンテナの数によって最大の通信速度が変わるのですが、iPhone6にはアンテナが1本しか内蔵されていないので、最新の一部Androidスマホほど高速にはなりません。

ケータイ通信には3GとLTEという方式があって、LTEを使って通信した方が、高速で快適に利用できます。ただ、一般に3Gで通信するかLTEで通信するかはユーザーが選択できるものではなく、ドコモやソフトバンクなど利用する通信事業者の基地局によって決まってきます。 そして、実は同じLTEでも、各社が使用している周波数やバンドの数が異なるため、通信事業者によって高速性は変わってきます。

このように実は複雑で奥が深い電波のしくみや違いの見分け方を初中級者向きに解説しています。

電波のしくみ、電波の届き方の違い、周波数による特性、プラチナバンド、キャリアアグリゲーション、LTEの次に来るもの、など、基礎知識から最新の通信事情まで解説しています。

体系的に学ぶWi-Fi/3G/4G/LTE/WiMAX
目次構成

  • 第1章 高速通信の概要
  • 第2章 Wi-Fiのしくみ
  • 第3章 3G/4G/LTEのしくみ
  • 第4章 WiMAXのしくみ
  • 第5章 通信サービス(公衆無線LAN、MVNO/格安SIM、SIMロックフリーなど)

著書「体系的に学ぶWi-Fi/3G/4G/LTE/WiMAX
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822296369/internetmanjp-22/


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

書籍「わかる! タブレットのすべて」発売 iPad、Android、Windowsタブレットの知識としくみ

書籍「わかる! タブレットのすべて」を執筆しました。
本日、日経BP社より発売、アマゾンや書店で発売中です。

Booktablets500_2

iPadやAndroidタブレット、Windowsタブレットに興味がある、勉強してみたい、という方はぜひ手にとってみてください。また、スマートフォンでも役立つしくみや知識もたくさん載っています。

  • タブレットやスマートフォンのカタログや仕様表の見方
  • iPadとAndroidタブレットの違い
  • メールの種類としくみ
  • GPSのしくみ
  • 高解像度ディスプレイ
  • カメラ機能と性能の見分け方
  • HDRってなに?
  • NFCとは? Androidビームとは?
  • バッテリーを節約、長持ちさせる方法
  • 長距離に届きやすい電波と周波数の関係
  • プラチナバンドってなに?
  • 格安SIMカードのポイントと注意点
  • Wi-Fiのしくみと規格の違いを教えて
    など

書店やオンラインショップで見かけたら・・あ、全国の様々な図書館でも置いてもらうことになっていますので、ぜひよろしくお願いいたします。

[概要]
 第1章 タブレット/スマートフォンの基礎知識
 第2章 ハードウェアのしくみと技術
 第3章 iPad
 第4章 Androidタブレット
 第5章 Windowsタブレット
 第6章 タブレット/スマートフォンの通信機能

Amazonの書籍ページ
http://amzn.to/1xlQVk4

日経BP書店の書籍紹介ページ
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P96310.html


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2014年10月 4日 (土)

F1日本グランプリ 2014 がやってきた

今年もF1日本グランプリ鈴鹿がはじまりましたね。

今年は現場には行けませんでしたが、明日は仕事の手を止めて、テレビで生中継観戦したいと思います。

今シーズンのF1マシンは排気量の小さいターボエンジンになり、ハイブリッド技術も取り入れられたため、エンジン音が低音でかなりおとなしくなりました。
ピットの横でリポーターがほとんど普通に喋っていられるくらい。


しかもルール規定により、フロントノーズのデザインが各チーム一応に不細工になってまさに見るに堪えない状況です。
音がしょぼくてカッコ悪いマシン、

これじゃあフェラーリが辞めたがるのも無理もないでしょうか。

いや、それでもF1が鈴鹿にやってくるとなるとワクワクしますね。
遠い空に思いを馳せます。
ガンバレ可夢偉。

写真は今からもう10年前になります、2004年の鈴鹿サーキットで撮った、F1日本グランプリでの一枚です。

F101

ジェンソン・バトン選手が乗るBAR HONDAがS字を駆け抜けるシーンです。美しいマシンのフォルムと甲高いエンジン音が懐かしいですね(^o^)。

■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0)

2014年9月15日 (月)

渓流釣り ルアー&エサ釣り 釣果はともに1匹ずつ。ヒットしたルアーと52cmの大物を釣ったエサを大公開

いよいよ渓流シーズンもラストスパート。
先週はルアーがよく釣れたので、今日は最初からルアーで勝負。
ところが不思議なもので先週あれだけ釣れたのに、今日はルアーにもさっぱり音沙汰なし。
釣果はルアーで1匹、エサ釣りで1匹でした(T_T)。
Hsyng23s
Hsyng24s
ただし!!
エサ釣りの釣果は52センチの大物ニジマス。
二週連続の大物ゲットでうれしいラストとなりました。
Hsyng21s
先週の大物よりサイズは小粒ですが、ヒレも張っていて元気満点。
Hsyng22s
ジャンプして流れに乗られて危機一髪でした(>_<)。
大物ポイントだけルアーからエサ釣りに切り替え、シーズン最後なので本気モードで大物を狙いました。
Hsyng20s
今回もヒットしたエサはなんとイクラ(^^;)。
今年のニジマスはイクラがお好き?

ダイワ(Daiwa) 早春 超硬 61M
僕が使っている渓流竿です。 > アマゾンで見る 

Saosou

シマノ(SHIMANO) 天平ZZ 超硬調 61
僕が予備で使っている渓流竿です。 > アマゾンで見る 

Saoten_2


ダイワ(Daiwa) PHANTOM NT 410UL 857086

小渓流の極めて狭い空間でのポイント攻略を念頭に置いて開発し、流れの中でもトラウトを止めるパワーが自慢のショートレングスモデルです。Xトルク搭載により小さな流れやオーバーハングした草木の茂み下など今まで攻めにくかったポイントを抜群のキャスタビリティーでアプローチできます。


ダイワ(Daiwa) レブロスMX 2506W

絡まないエアベール、飛距離アップを実現するABSIIスプール、 滑らかでスムーズな回転を生みだすデジギヤII、 糸ヨレを追放するツイストバスターIIなど、 快適な釣りを実現するための機能を満載。

ダイワ(Daiwa) エメラルダスINF 2506

エギング専用ハイコストパフォーマンスリール 自重230gとパワフルな巻上げ力がシングルハンドルの大きな特徴。ロングキャストやディープエリアの攻略、春の大型狙いで威力を発揮する。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

渓流釣り2014 大物ニジマス58センチ、ルアーではヤマメ&ニジマス爆釣 (山梨/長野釣行記)

58センチのお化けニジマス&ルアー絶好調。

はやくも渓流シーズンも終盤、昨日はすっかり秋の空気、寒く感じるほどでしたが、大型のニジマス、58センチを釣ることができました。

Hsyng01_2


朝から雨がぱらつく曇り空、いつものように僕はエサ釣り、先生はルアーでスタート。幸先良く26センチ位のヤマメが早々に釣れたので、今日は食いが立つかな、と思いきや、その先、昼過ぎまで全くアタリのない時間を過ごしました。

Hsyng02

そんな僕を尻目に先生のルアーは絶好調、バラしが多いものの、既にヤマメ 7~8匹はかけて、うち4匹は上げています。しかもルアーはやっぱり楽しそう(^^;)。

あんまり面白そうなので僕もルアーに切り替えて上流に上がったら、数匹の巨大な魚影がチラチラ見えるポイントに。

なんかやる気が出て来た。

上流から川下に向かってルアーを投げてゆっくり引いてくると、うわっ!! ばかでかいニジマスが数匹、ルアーを追ってユラリと出てきました。魚が追ってくる様子が見えるのがルアーの醍醐味。面白い~♪
ところが、結局、ルアーを追うもののヒットしてはくれません。

う~ん、やっぱりここは得意な釣り方で・・と、エサ釣りの大物仕掛けにチェンジして慎重に何度も流し込みます。
ところが、クロカワムシを何度流しても反応なし。アブラハヤがかかる始末。大物って実はエサをかなり選り好みします。今日はエサの種類をいろいろ持って来てるので、次はブドウムシ・・でも反応なし。次は必殺のヒラタ(カワムシ)、経験上、大物は割とこれを一番好む・・でも反応なし。ミミズを持ってくるんだったと後悔し、ココロが折れそうになりながらも、もしやと思ってイクラ・・イクラをつけて流したら一投目でヒット(((o(*゚▽゚*)o)))
い、イクラがお好き~?
と、いうわけでかかってくれれば、絶対に自信ありのいつもの仕掛け。フロロの道糸がヒューンヒュュゥゥーンと音を立てながら、強烈なファイトをしたあと、58センチのニジマスをようやく引き上げました。

その後、その日はやっぱりルアーが絶好調!!(*^_^*)/
何度もルアーに反応して追ってくる魚たちを見るだけで楽しいけれども、ついにニジマスがヒット。
いやはやルアーで釣れればなお楽しい。

Hsyng03

その後も先生のルアーは相変わらずの爆釣ぶり。
既に10匹を超える釣果でしたが、最後に尺近いヤマメも釣りあげていました。
綺麗なヒレピン!!

Hsyng05z

僕にも結構いい型のニジマスが再度ヒット。

Hsyng04_2

暗くなりはじめて引き上げる際にもも落ち込みの泡の中で小振りですが、ニジマスが釣れて、最後までルアーは絶好調、爆釣、爆笑の一日でした。

おそらく今シーズンは、渓流釣りは行けてもあと一回。
存分に楽しみたいと思います。


ダイワ(Daiwa) 早春 超硬 61M
僕が使っている渓流竿です。 > アマゾンで見る 

Saosou

シマノ(SHIMANO) 天平ZZ 超硬調 61
僕が予備で使っている渓流竿です。 > アマゾンで見る 

Saoten_2


ダイワ(Daiwa) PHANTOM NT 410UL 857086

小渓流の極めて狭い空間でのポイント攻略を念頭に置いて開発し、流れの中でもトラウトを止めるパワーが自慢のショートレングスモデルです。Xトルク搭載により小さな流れやオーバーハングした草木の茂み下など今まで攻めにくかったポイントを抜群のキャスタビリティーでアプローチできます。


ダイワ(Daiwa) レブロスMX 2506W

絡まないエアベール、飛距離アップを実現するABSIIスプール、 滑らかでスムーズな回転を生みだすデジギヤII、 糸ヨレを追放するツイストバスターIIなど、 快適な釣りを実現するための機能を満載。

ダイワ(Daiwa) エメラルダスINF 2506

エギング専用ハイコストパフォーマンスリール 自重230gとパワフルな巻上げ力がシングルハンドルの大きな特徴。ロングキャストやディープエリアの攻略、春の大型狙いで威力を発揮する。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

渓流釣り 2014年8月 エサ釣りで尺ニジマス、ルアーでヤマメ

日曜日はひと月ぶりに渓流釣りに行ってきました。
デスクワークに萎えきった身体が真夏の暑さに耐えられるか心配でしたが(^^;)、川の風による天然エアコンの涼しさに助けられながら、ヒグラシが鳴いて暗くなるまで楽しんで来ました。
釣果は餌釣りで15匹くらいでした。
最初に尺超え(30cm超)のニジマスが釣れました。
Dscn6346
その後は小振りのニジマスが中心でした。
ただ、この小振りの天然マスはキレイですし、将来の大物になることや魚のサイクルを考えれば、小さいマスが釣れるのはとても喜ばしいことです。
Dscn6347
夕方近くになって久しぶりにルアーを試してみると、綺麗なヤマメが釣れました。
ルアーで釣れると気分はまた格別です。しかも、追っては来るものの掛からないので、アクションを試した成果で釣れたので嬉しさひとしおでした(*^_^*)。
Dscn6345
あっというまに渓流シーズンも終盤です。
今年はなかなか行けませんが、残りのシーズンを楽しみたいと思います。

■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

相模原の雑木林でクワガタ5匹 2014年のムシ捕り

クワガタ5匹。

雑木林でサクッと捕まえてきました。

かみさんに「保育園の子供達にクワガタを見せたいので取ってきといて」と言われてたので、朝、ちょっとだけ息子と近所の林へ。

雑木林は、夏休みの親子連れ、犬の散歩をする人など含めて、20人くらいの人に会う混雑ぶり(^^;;。

こりゃあ、もう取られてるな、と思いつつ、夜とは違う捕り方で探したら、少しは残ってました。

息子もクワガタやカブトムシの昼間の捕り方を初体験して楽しそうでした。

写真はノコギリクワガタのペア…保育園の子供達に喜んでもらえそうかな(^o^)

Photo

■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

「神子元ダイビングファン」神子元島の魅力を写真等で紹介するウェブサイトをオープンしました

神子元ダイビングの魅力をいろいろな方に知って頂こうとファンページ(勝手サイト)を作ってみました(*^_^*)。ハンマーヘッドシャークの写真もたくさん掲載しています

「神子元ダイビングファン」
http://www.trisec.co.jp/mikomoto/

Samplehptop

http://www.trisec.co.jp/mikomoto/

写真で見る神子元ダイビング、初めての神子元、再びの神子元ダイバー応援サイトです。
よかったら いいね!、シェアしてください(*^_^*)。

写真は電子ブック写真集「神子元島2014 Wide and Blue」(iPhone / Android / Kindle Fire)から使用しています。
(写真集のプロモーションですm(_ _)m)

↓ 写真集の詳細はこちら
Samplemikomototop02450

現地ダイビングショップも紹介しています(*^_^*)v。

本当はいろいろと細かく紹介したいところではありますが、今はまだ基本情報だけです。
時間を見ていろいろ追加していきたいとは思っています。
ショップの皆さん、掲載したい情報や写真があればお気軽にお申し付けください。
神子元ツアーを実施しているショップの情報はコンタクトフォームから送って
頂ければ掲載します。
ダイバーの皆さん、もし、なにかご要望やご意見があればお気軽に言ってください。
http://www.trisec.co.jp/mikomoto/

勝手サイトですので、お手柔らかにご愛顧くださいm(_ _)m。
ぜひ見に来てください。

■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

終活&エンディングノート説明会のお知らせ

病気になったときの延命措置は希望しますか?
葬儀は盛大に? それとも質素にやりたいですか?
お墓にはどんな希望がありますか?
資産や財産の分配について何か記しましたか?

意志が伝えられない重篤な病気になったとき、
亡くなったとき、
あなたの希望等を家族や周囲の人たちに伝えるために書き留めておくのが「エンディングノート」です。
家族の負担を軽くし、周囲に迷惑を掛けないようにすることにも役立ちます。
そんなエンディングノートの書き方や注意点などをやさしく解説する終活説明会と樹木葬説明会を7/26(土)に開催します。

これからのことを考えて、皆さんお誘いあわせの上、ご参加ください。
参加無料です。
まだ残席がありますので、今すぐお申し込みください。

日程: 2014年7月26日(土) 
時間: 14:00~15:30 (約90分)
場所:東京八重洲ホール 会議室 512

※当日プレゼント
 講義で使用したエンディングノート
 エコバッグ
 特製ボールペン

Facebookprtitle02500


詳しい情報はホームページで。
http://www.miraien.jp/smp/

お電話でのご予約(無料)
0120-056-048


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

渓流釣り2014 天然ニジマスと天然ヤマメ 釣果

昨日は渓流釣りに行ってきました。
家族がたまにはたくさんマスが食べたい、と言うので美味しそうなサイズのものが釣れたら持って帰ることにして出かけました。
前回の釣りでは、46cmのニジマスが釣れたものの、全体としてはアタリが少なくて、魚影は少ない感じがしました。
2週間経って大きく変わるとも思えませんが、今回はどうだったでしょうか。

梅雨のジメジメで季節感が麻痺していますが、魚のアタリは瀬に集中していて、「あぁ、もう夏なんだな」と感じさせます。

最初にかかったのは、やや小振りですが綺麗な天然ヤマメでした。

2014keiryu01


先生はルアーで、僕は餌でやりました(前回も書きましたが息子達にプレゼントされたニューロッドです。新品はやっぱり気持ちいい(*^_^*))。
今回の釣果は持ち帰りサイズのニジマスが6匹、ヤマメが2匹、その他、小さいリリースサイズが約15匹前後という感じでした。釣果を見ればとても好調で、不満を言うなんてとんでもないのですが、実感としては「いるべきところにいない」感じで「好調だったなぁ」という感じはしませんでした。でも、前述のとおり、魚たちは淵や落ち込みから出て来て、落ち込みの後の流れのある瀬でほとんどが釣れました。川の中はすっかり夏景色のようです。

次にかかったのは放流と思われるニジマス。32cmのぶっといカタで凄いファイトでした。

2014keiryu02


リリースサイズはもちろんですが、全体的に天然で育ったニジマスやヤマメが多く、最も引きが凄まじかったのは泣尺の天然ニジマスでした。流れの中に潜り込もうと暴れた後、大きな石の裏側に巻き込みました。糸が切られないか心配でしたが(僕は道糸にフロロの1号を使っています)、ニジマスは石の裏側でじっとひと休みしていました。大ニジマスはファイトの途中でも平然とピタっと止まってひと休みします(^^;)。こちらもその間に、提灯釣り仕掛だったので竿を畳みながら近づきました。石にこすれさえしなければ、道糸もハリスも信頼できる大物用仕掛けただったので、再びファイト再開、速い流れの中で竿が伸されそうでしたが、なんとかたぐり寄せました。

2014keiryu03


引きの割には小柄(29cm)でしたが、そこは天然のヒレピンニジマス、養殖の放流マスにはないファイトでした。

先生も後半になってスピナー系のルアーに変更した途端にアタリまくり。かなり楽しめたようです(*^_^*)。

帰ったら、ちょうどオーストラリアにいる娘からLINEのビデオ通話が入ったので、具にもならない話しをしてから風呂、疲れを癒しました。
今晩はおいしいニジマスとヤマメに舌鼓。
さあ、また仕事、がんばります。


ダイワ(Daiwa) 早春 超硬 61M
僕が使っている渓流竿です。 > アマゾンで見る 

Saosou

シマノ(SHIMANO) 天平ZZ 超硬調 61
僕が予備で使っている渓流竿です。 > アマゾンで見る 

Saoten_2


ダイワ(Daiwa) PHANTOM NT 410UL 857086

小渓流の極めて狭い空間でのポイント攻略を念頭に置いて開発し、流れの中でもトラウトを止めるパワーが自慢のショートレングスモデルです。Xトルク搭載により小さな流れやオーバーハングした草木の茂み下など今まで攻めにくかったポイントを抜群のキャスタビリティーでアプローチできます。


ダイワ(Daiwa) レブロスMX 2506W

絡まないエアベール、飛距離アップを実現するABSIIスプール、 滑らかでスムーズな回転を生みだすデジギヤII、 糸ヨレを追放するツイストバスターIIなど、 快適な釣りを実現するための機能を満載。

ダイワ(Daiwa) エメラルダスINF 2506

エギング専用ハイコストパフォーマンスリール 自重230gとパワフルな巻上げ力がシングルハンドルの大きな特徴。ロングキャストやディープエリアの攻略、春の大型狙いで威力を発揮する。


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

「劇場版SPEC ~結~」 ケイゾクとSPECと朝倉と ややネタバレ

「劇場版SPEC ~結~」漸ノ篇と爻ノ篇を観て、スペックが結末を迎えました。

Spec
「劇場版 SPEC ~結~ 爻ノ篇」

「ケイゾク」を本放送で観ていた世代ですので、ずいぶんと長い時間をかけてストーリーが完結したことについては感慨深いものがあります。
その上で勝手な所感と解釈を、シリーズの整理も兼ねて書いてみました。

SPECはケイゾクのパート2として企画され、ケイゾクは過去に迷宮入りした事件を捜査する部署、SPECは特殊な事件を捜査する部署を舞台に、主人公の男女ふたりを中心に進むストーリーです。

共通の登場人物も何人かいて、特に野々村光太郎(ゴリさん)はストーリーにも絡む重要なキャラクターとして登場しています。若い愛人の雅との別れのくだりでは、SPEC(映画 漸)とケイゾク(テレビ特番)で全く同じ台詞を使ったシーンもあります。

その他、ケイゾクの主人公(女性)である柴田純(太陽にほえろのGパン刑事と同名)はSPECでは出世して偉くなっていて、真山徹(命名はあぶない刑事から)は殉職したらしい話しがあります。このようにSPECではケイゾクの続編を思わせるコネタが随所に出てきます。「劇場版 SPEC~結~」の後編ではトリックの決めゼリフまで登場していますね。(いずれも堤監督の作品)

その他、「劇場版 SPEC~結~」でも、白い少女(大島優子)とサトリのくだりでAKBとハロプロの話題をコネタとして出したり、ラストを語る声の出演の男女ふたりはキャプテンハーロック(井上真樹夫)とクイーンエメラルダス(田島令子)のコンビだったり、いたるところにギャグやニヤリとする配役が散りばめられています。

シリーズとしてのケイゾクとSPECが似ているところは、テレビシリーズはどちらともに秀逸で、映画はオマケの外伝として観ると良い(笑)ということだ思います。

ケイゾクのストーリー本編はテレビシリーズ全11話で完結しています。最初は推理ドラマとして観ていたのですが、次第に荒唐無稽とも言えるサスペンスドラマになり、圧倒的なスピード感で急展開して最終話を迎えます。秀逸したストーリーが、その後のテレビ特番と映画では、ほぼなかったものとして新展開。テレビ特番と映画の展開を真に受けちゃうと、テレビシリーズを観て面白いと思った視聴者がまるで騙されたみたいな・・(^^;)。そして、テレビ特番と映画を経て、SPECの世界へと繋がっていきます。

SPECもテレビシリーズ全10話と「SPEC~零~」「SPEC~翔~」で完結しています。これもまた秀逸です。ところが「劇場版 SPEC~天~」と「劇場版 SPEC~結~」前後編を後づけでくっつけて商業的に制作(笑)。そう考えればしっくりきます。そう考えないとつじつまが合わない、ダメだし突っ込みどころが満載となっています。

ケイゾクで重要なキーを握る「朝倉」の存在が、SPECにどう絡んでくるのか、もしくはSPECの誰が朝倉なのか、が一部のファンには注目されていましたが、「劇場版 SPEC~結~」の最終の語りで登場するだけで、SPECの配役には組み込まれていなかったようですね。

結局、人間のスペックは愛です(^^;)。
それで世は全てこともなし・・・


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

「シドニアの騎士」 SFロボットアニメが最終回を迎えて 原作:弐瓶勉

SFロボットアニメ「シドニアの騎士」が今週、最終の第12話を迎えます。

Sidonia

密かにブームとなっていて、最終回直前スペシャルとしていろいろな動画サイトで11話までの一挙無料放送「動画重力祭」をやっていました(やっているうちに書けよって(^^;))。

アニメは12話で最終回を迎えますが、コミックスは続いていますので、第2シーズンとかで継続されるのかもしれませんね。

コミックスはこんな感じ。最新刊が第12巻。

Sidonia02

さて、面白いのか? というと、面白いです。アニメ終了後のコミックスのストーリー展開はやや軟弱化していき、興味も下降していきますが、アニメはガンダムの宇宙観と、エヴァンゲリオンのような未確認物体の襲来とその攻防、リアリティを出した新兵器開発、重要人物の早々の死など、大人が楽しめるSFアニメ路線上に位置する作品になっています。

コミックスの方は、原作/作画が弐瓶勉 氏。『BLAME!』や『バイオメガ』描いた人。背景を含めて力強くて丁寧、骨太の作画や特に黒、ベタ塗りを多用した特徴的な描画が魅力でした。

ところがビックリするほどシドニアの騎士の第9巻あたりで変貌を遂げます。良く言えば覚醒(笑)。背景を含めて全体的にネーム並みの粗さになってベタが極端に減ります。特徴である作画の丁寧さが格段に落ち、絵の省略化がはかられています。1巻と12巻を見比べるとまるで別人の画力、アシスタントが全員辞めたのか? と思うような変貌ぶりです。

ところが、かえって読みやすくなったようにも思えることが、少しもの悲しいところでもあります。カッチリした描画の方が「凄いな」とは思いますが、スラスラっと雑に描いた絵の方が読み手にはポイントをつかみやすいということもあるのかもしれません。

なお、コミックスでよく解らなかった表現や描写をアニメで補完するととってもGoodです。アニメはアニメだけでももちろん楽しめますが・・。

公式ホームページ
http://www.knightsofsidonia.com/

ニコニコ動画 第一話
http://www.nicovideo.jp/watch/1397210967

オープニングテーマ(Youtube)

 


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Spillum01450

ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

神子元島ダイビング2014 ハンマーヘッドシャークが出現しました(今シーズン初)

本日(6月23日)、神子元島ではハンマーヘッドシャークが今シーズン初めて登場しました。
いよいよ2014年のハイシーズンの幕開けですね。
ワクワクして来ますね。

そんな神子元島で昨年撮影された写真が、ネイチャーズ写真集の編集部にちょうど大量に届いたところです。この一枚はその中から(2013年撮影)。
海流に逆らってダイバーたちのすぐ近くを登っていく、ハンマーヘッドシャークの群れをとらえた写真です。

Mikomoto10

これらの写真は、今夏までに電子ブック写真集の新刊として編集して皆さんにお届けする予定ですのでお楽しみに(*^_^*)

また、既に発売中の電子ブック写真集の初巻「神子元島 ダイビング写真集 ~ハンマーヘッドシャークが来る海 記録写真集~」もアマゾンで好評発売中です。
現地ガイドが撮った迫力溢れるハンマーヘッドシャークやメジロザメ、カジキ、ジンベエザメ、ワラサやカンパチなどの回遊魚など、大物写真のオンパレードです。

Mikomoto08


Mikomotopage120800


Covermikomoto600

> 神子元島 ダイビング写真集 ~ハンマーヘッドシャークが来る海 記録写真集~

ネイチャーズ写真集のfacebookページでは、このような迫力あるスペクタクルな水中写真をはじめとして、動物やペットなどの癒しの写真を不定期に配信しています。(facebookページの「いいね!」ボタンで配信登録できます)

■ネイチャーズ写真集 facebookページ
https://www.facebook.com/naturesphotobook


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Cametitle03
ご愛読おねがいします。
 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

2014年渓流釣り ニジマス(レインボートラウト)釣果 大物釣り 餌釣り/ルアー

今年は釣りも自粛していたのですが、父の日に子供達が釣り竿をプレゼントしてくれたので、今シーズン初めて渓流釣りに行ってきました。

釣り仲間の話では今年は釣果が出ないと聞いていたので探りを兼ねて、小物用の仕掛で餌釣りをしました。

今年の初ヒットはリリースサイズの小さくて可愛いニジマスでした。

Fish140600_2

ごめんね。

次に落ち込みを探っていると、いい感じのアタリがありました。凄い力で竿がのされ、姿が見えるとバカでかいニジマスでした。小物用の仕掛けでは満足なファイトもできずあえなくバラしました。小物用仕掛でのぞんだことを後悔しつつ、すかさず大物仕掛に変更。

よし、いつでも来い。と、意気込んだら・・・なるほど以降、アタリが全然ない(>_<)。

午後に入ってもさっぱり釣れずに現地で捕った渓流魚の大好物クロカワムシ(餌)が減っていくばかり。

「もしや餌を選り好みしてる?」とヒラタを付けて流したら一発でヒット。

Fish140601


今シーズン幸先良く、46センチのレインボーが釣れました(*^_^*)。

Fish140604


久しぶりにダンプカーのように低速トルク全開で押し進むレインボーの引きを楽しみました。

このサイズだと家の調理グリルに入らないし、食べても美味しくないのでリリース。その後、食べるのに丁度良さそうなサイズの(美味そうな?)ニジマスが釣れたので息子に持ち帰りました。

Fish140602_2

その後、お手頃サイズ(^^;)のニジマスが数匹かかりました。みんなリリース。
結果、レインボーの大(46cm)×1匹、27㎝×1匹、23cm×2匹、小×3匹、といった釣果でした。昨年と比べるとかなり低調ですね。

ちなみに、ルアー釣りをした同行者の先生も苦戦。50㎝級がかかりましたがバラしてしまい、その後も3~4回くらいバラしていました(>_<)

帰宅後、釣り道具を片付けてキッチンに行くと、息子が焼いたニジマスを既にハフハフと頬張っていました。はやっ!!

Fish140603


■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Spillum01450


ご愛読おねがいします。

 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

吉田拓郎ニューアルバム「AGAIN」とツアー「吉田拓郎LIVE2014」

今日、吉田拓郎ニューアルバム「AGAIN」が届きました(^o^)。

Takuro01
新曲を含むセルフカバーアルバムです。
早速、六本木に向かう電車の中で、iPhoneで聴いてます。
アルバムの曲目はアマゾンのページでご確認ください(*^_^*)

下の画像は僕のお気に入りアルバムの2枚。
吉田拓郎の「ローリング30」と「フォーエバーヤング」。

うち、ローリング30の曲が今回のセルフカバーアルバムに結構含まれていて、なんか嬉しい(*^_^*)。

Takuro02


あ、今月末から吉田拓郎の首都圏ツアーがありますo(^▽^)o
僕は知人と横浜に行きます。
こちらも楽しみです。

<br>

ライブ日程はこちらです。

6月30日(月) 東京国際フォーラム・ホールA
7月04日(金) 千葉県文化会館
7月07日(月) 川口総合文化センター・リリアメインホール
7月14日(月) パシフィコ横浜 国立大ホール
7月22日(火) 東京国際フォーラム・ホールA


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

人造人間キカイダー REBOOT レビューと石ノ森萬画館

5月に仙台に行ったので、石巻まで脚を伸ばして石ノ森萬画館に行きました。

20140504100019

震災前にも行きましたが、震災後は初めて。
ずいぶんエンタメ系に変貌していて、面白かったですよ。

20140504125806

萬画館にはフランソワーズのキャストもチラホラ。
おじさん達はメロメロ(意味不明)。

20140504133120_4


子供連れには、ご当地キャラとして誕生した「シージェッター海斗」は20分くらいの映画もあり(仮面ライダーガタックの俳優さんが主役)、とても楽しめます。萬画館の中の図書館で、シージェッターのコミックを無料で読むことができます。

僕が行った日はゴールデンウィークだったので萬画館の横の広場でイベントが行われていて、シージェッターショーもあってちびっ子達は大喜びでした。

20140504133006_2

さてはて、キカイダー REBOOT です。

20140504133121

公式ホームページはこちら

キカイダーの原作は石ノ森作品の代表作のひとつと言っていいほど、秀逸の出来栄えです。先日も紹介しましたが、それを比較的トレースしたアニメ版キカイダーはとても素晴らしい作品でした。
そんな背景があったうえでの、僕にとってのこのキカイダー REBOOTですが、感想をひとことで言うと、とても残念な作品です。

最も残念なのは脚本。
キカイダーの原作を読んでないんじゃないか、と思うほど稚拙なストーリーです。赤と青の葛藤も、正義と悪の表裏も、感情があるが故の人間の苦悩も、まったく描いていません(描けていません)。元祖の特撮版の子供向けキカイダーの方がまだ原作の本質に近いです。
ストーリー展開に無駄で不必要なエピソードが多く、しかもそれぞれに魅力がなく、ストーリーの基幹にも無関係、いったいなんでこういう話しを入れるのか謎。光明寺ミツ子の留学のエピソードも、出発うんぬんのエピソードも不要。

次に残念なのはキャスティング。
主役のアクションは秀逸でしたが、ジローはイカつくてはダメです。むしろ弱い、人間よりもピュアでナーバス、そのためにアンバランスな感情を持っています。まさにピノキオのような。
光明寺博士は天才科学者です。彼もまた悩める人です。だから今回のキャスティングは論外。そもそも頭がよさそうでなくてはいけません。
光明寺ミツ子はロボット工学の権威である光明寺博士の助手です。更にこの先(続編)が続くとすれば、キカイダーの良心回路を完成させるために尽力するはずの、いわば知性が高く、その分感情面では少しアレな感じです。ですが今回の脚本からはその設定がごっそり落ちているためか、キャスティングもファンとしては受け入れにくいものに感じました。
唯一ハマっていたのはマリ。先入観がないこともありますが、立ち振る舞いがカッコ良かった。

アクションシーンは楽しめました。新しい感覚の驚きはあまりありませんが、ロボット戦ならではど派手な格闘シーンはワクワクしました。
とはいえそのアクションシーンでさえ、次第にダラダラ感が強くなって、本来は本編のクライマックスのはずのハカイダー戦では退屈に感じました。
電磁エンドもしかり。もっと周到に演出して欲しかったところ。

と、思ったままのレビューをネタバレないようには書きましたが、要するに原作が秀逸でそれを表現したり、映像化して欲しかった、というファンとしての期待が不満になった、ということです。
原作のキカイダーを除外して考えれば、普通に格好良いアクション映画だと感じます(「009ノ1」よりは数10倍もデキは良い)。普通くらいに。
ただ、この作品は根幹の部分で解釈を間違えていますので、石ノ森「キカイダー」のストーリーを映像化したものとは言えない、と感じます。

↓おすすめのアニメ版 これが本当のキカイダー

Kikaider02_4

人造人間キカイダー THE ANIMATION DVD-BOX

僕の書いた本が出ました
  ↓デジタルカメラや写真好きの方はぜひ手に取ってください
   ブロガーの方はぜひ紹介やアフィリエイト・リンクをお願いします。
Stitlecambook

■デジタルカメラのしくみやスマートフォン活用術がわかるウェブマガジン
 「週刊デジマガ」もやっています(無料です)
Spillum01450


 ご愛読おねがいします。

 http://digi-maga.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«5月15日はイチゴの日、ゴールデンレトリバーの笑顔